« 2006年3月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

退院の日

それはそれは、暑い真夏の日でした。

息子は初めて外に出たわけですが、赤ちゃん特有の肌の黄色が目立ちました。

日差しが強いので、直接日にあたらないように注意して病院から家まで帰りました。

今まで快適に過ごせた病院。家にはクーラーがないからちょっと不安。

20060828_1245_000

生まれた日

夜中 夏の暑い日。いつもとなんだかお腹の調子が違うと感じた。夜中何度か眼が覚めました。

朝、6時から陣痛の回数を測ってみると一時間に7回くらいは波が来るのでもう一時間試しに測ってみるとやはり同じでした。病院に電話をし、担当の先生に診てもらい、子宮口がすでに開いていたのでそのまま陣痛室へ。

波がどんどん強くなりなんだが気分もすぐれない。おまけに寝てないからあくびも出るし、、、そんなこんなで12時に分娩台へ。陣痛にあわせていきむけど旨く出来ないし、汗はいっぱい出てきて、頭も朦朧として。

助産師さんに励まされながら無事に13時17分に男の子を産みました。

産んだ直後、天気が悪くなり夕立が起きました。雨と雷がすさまじくて、山手線は止まったそうです。私は分娩台で疲れ果ててましたが、初めて息子と対面したとき、元気よくないてる姿を見て無事に出てきてくれてよかったと思い、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

0 20060903_1608_000 Kif_0969

« 2006年3月 | トップページ | 2006年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ