« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

ライフリーと六義園

昨日もとても天気がよかったので、高田の馬場にある「ライフリー」というレストランへ行きました。そこはリマクッキングで一緒になった方がアルバイトしているところで、自然食とマクロビオティックに努めているレストランです。昨日はバイキングということで平日だけどお客さんも続々と来てましたし、客層も大学の先生ぽい人からヨガやってそうな先生グループ、子供もいたかな?
オーガニック系なので全てお肉を使っていないというわけではないのですが、料理はシンプルなものが多かったかもしれません。食べやすいからついついいっぱいとってしまいます。
 帰りに六義園によりしだれ桜を観て帰りました。平日だというのに庭園内は人で溢れかえりごみごみしてました。今日いった近所の三ツ和公園の方が桜は綺麗でしたけど。。桜満開です。そしてとっても暑いので他の植物の勢いもすさまじいです。
 息子の最近は、うんちが固まりつつあって、毎日出るような感じではなくなってきました。歯も生えそうな勢いです、、歯茎が硬くてオッパイあげてるときに噛まれると少し痛いと感じるようになりました。成長は順調です。

20070328_1500_000 20070329_1151_000

五月人形

Kif_1463 3月20日に息子のための五月人形を観に行きそして購入しました。
私がさいたま市国際交流協会でいったツアーの人形屋をまず見て、そして隣の佳月というお店に入りました。最初は人形なんてそのうち飾らなくなるだろうし、邪魔だし、あまり買う気もなかったのですが、買うならきちんとしたもの職人さんが作成したものと思い始めて結局10万もするものを購入してしまいました。とても立派な鎧です。息子が喜ぶのか分からないですけど、物を作る職人さんの魂を感じさせられる五月人形にため息が出てしまいます。自分も何か秀でるものがあれば何かを作り出せるのですが、何事もまだまだ中途半端です。、息子にはこれっと言うものを見つけたらまずはがむしゃらに突き進んでもらいたいなとも思いました。

20070321_1452_000

息子の言語力

最近言葉数が増えてきたような気がするなあ。口を突然チュパチュパ音をたてたり、一日一日違う光がいて面白いな。ひとり遊びもよくやるようになり、まだ姿が見えないと不安みたいだけど。
今日観た「英語でしゃべらないと」はトルシエ監督のときの通訳の方が出演していて、彼は6ヶ国語話せるということで、人が大好き、出会いが大好き、話すのが大好きで。日本語もかなり流暢でしたし。
やっぱり、インターナショナルかな、、と思ってしまいました。

20070417_1247_001

yoga

昨日ヨーガニケタンから3月4日の講義資料が届きました。まだ半分もDVDは観れてないのですが。興味深い話は今後5年10年先ヨーガ療法士が病院等で必要になってくるかもしれないという話。いま時点で厚生労働省がヨーガを始め音楽療法や温泉療法、薬と変わる代替治療に国の資金を投入して実験段階にあるということでした。もし、本当に今勉強をしていることが役に立つこということになったら、うれしいし、それを目指して頑張りたい。自分が自信を持って出来る仕事に関われるならこんなにすばらしいことはないと思うし。ヨーガやマクロビオティックそれに加えて陶芸とか心を助け体を病気にしないような療法士的な活動を仕事に出来たらなあと思う日々です。
息子、ハイハイするのになぜか腰を浮かせる?膝を守るためにするのかな。20070314_1420_000_2

四足のポーズとリマクッキング

Kif_1455 息子が今日で7ヶ月となりました。早いものでそんなにたってしまった、、最近は四足のポーズが出来るようになり、腕の力も足の力も相当なものです。前進も軽々出来るようになり、自分の行きたい方向興味のあるところに行く意識の強さに驚かされます。また、今週土日はリマの初級コースがありまた、母に子守をお願いしました。息子は変わらずとてもよい子で涙が出そうです。赤ちゃんは適応するのかな?それなりに。もう少し大きくなると融通がきかなくなるのでしょうか?
 リマの方は土日続けて出るつらさもあるけれど、やっぱり楽しいです。料理なんて興味なかったけど、野菜や一生懸命生きている姿を慈しむ気持ちをいつまでも大事にしたいと思わせる学校です。
忙しい日々ですぐにそんなこと忘れてしまいそうになるけど、人間の基本となるとっても大切なことですし、息子にもどんどん伝えて生きたいことです。地球上にはまだまだ貧困の差があって、毎日死んでいく子供がいるというのに、日本では残飯が出る始末。わざわざ空や海を渡ってきた食物が無駄にされていたりするということを知ると本当に胸が痛くてたまりません。
 4月からもリマへは行くつもり。どこまで出来るか分からないけど、出来れば師範まで行きたいかなあ?

Kif_1453 20070314_1420_000

Kif_1473

前進

今日は、息子がはいはい前進しました。腕の力も足の力もきっちりできていて犬のポーズが出来そうなくらい最近お腹を浮かせていたので、そのうちできるかなあ、ハイハイと思っていた矢先でした。
自分の行きたい方向へ進むことが出来てとてもうれしそう。
散歩していたら寒桜を見ることが出来ました。一足早く春を感じました。
満開を通り越して散り始めていました。
あと、甘いもの食べ過ぎると乳腺炎になるんだなあと身をもって知りました。胸が張っていたいこと、、これからは甘いものは少量で和菓子中心、卵・牛乳使われてないものを食すことにします

20070307_1756_000 20070307_1213_000

先輩に会いました。

今日、元仕事の先輩が川口まで会いに来てくれました。先輩は旦那様とニューヨークで暮らしています。

一時帰国されていて時間があるということだったので、会うことが出来たのですが、変わりはなく元気そうに見えてよかったなあと思いました。
息子も連れて行って会わせましたが、人見知りはせず途中で寝てくれて結構ゆっくりと話が出来て本当によかったです。仕事のつながりで出会って、でもこれからもよき先輩でいてくれたらなと思います。
ニューヨークでの食事状況聞くと、有機野菜はやっぱり高い。それと魚は手に入りにくいし肉は美味しくない(ぱさぱさしてる)みたいで、野菜料理に困ってるとのことでした。海外で生活するのはやっぱり食の美味しいところがいいかなあ。

岐阜

3月3日ひな祭りで、旦那の双子の弟さんの結婚式がありました。招待していただいたので、旦那と息子と三人で行ってきました。名古屋から特急列車に乗り、ゴトゴト揺られること1時間半、下呂に到着。有名な水明館という旅館にお泊りさせてもらいました。弟さんとお嫁さんの披露宴は相当な長い時間でしたが、とてもよい結婚式で旦那のの兄弟の仲のよさやご両親への尊敬、愛情が伝わってきてとてもよい披露宴でした。あまり、今まで垣間見てこなかった、旦那の生い立ちも少し分かったような気がしますし、また、双子でも違ってるところが多いなと感じました。
息子も外にいるときは好奇心旺盛でぎゃあぎゃあ泣くことなくてほんとにいい子。夜に大泣きしちゃうのは多めに見よう。

Kif_1429 Kif_1433 Kif_1435

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ