« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

7月も終わり

今日で7月も終わりですね。早いなあ。本来ならば仕事に復帰する予定だった8月。事情により3月まで延長
子育ては大変だけど、時間にゆとりが少しはあるので、色々と勉強したくなってきているところです。息子のおかげで興味が湧くものが増えて、産まれてきて感謝してます。
が、勉強するのって本当にお金がかかりますね。。今勉強したいなあと思うものは大変お金がかかるので宝くじ当たってくれないかなと思う日々です。
ヨーガについてはいつかは「インストラクター」のような勉強をしようと考えていましたが、料理とか栄養とかは全く興味のない分野だったので、私が料理教室に通うなんて本当に信じられないことです。学生時代の調理実習の準備のために材料を何人分、何グラム必要とかっていちいち計算したりしてノートにまとめたり、そういうことが嫌いだったのでほんと苦手でした。今、学んでいる料理、栄養は一人一人必要なものが違うので調理法が変わって当然。というところにとても惹かれますし、それが当然だと思います。

今日は、月刊「マクロビオテック」に載っていた、「きゅうりのサラダ」を作りました。材料は少し変えました。母からは美味しいと言ってもらえました。夏らしいメニューです。 

そして息子は「バイバイ」と手を振ることを覚えたようです。

ヨーガニケタン

昨日日曜日はヨーガニケタンで勉強がありました。息子は旦那にお任せして。1日フリーです。
町田に9時までにいかなければならないのでいつも朝早くて面倒だなと思うのですが、行くとヨーガの興味深い話に引き込まれるので全く眠気が襲ってきません。全世界はインドブーム。インターナショナルスクールもインドの学校が大人気だそうですよ。日本人の親が子供を入学させてるそうです。そんなブームになるずーッと前から講師の木村先生はインド、ヒマラヤに行って修行された方なのでオーラを感じます。ニケタンではお昼になるといつも班毎に集まってご飯食べながら宿題の発表を行いますが、昨日私たちの班は木村先生と一緒にご飯を食べました。いつものように宿題の発表をして、先生と歓談。私は木村先生から「是非ヨーガを教える人になってください」とコメントを頂きました。
ヨーガを教えるにはただポーズを作ってみんなの前で披露するだけの人だけではなくヨーガでセラピスト的なことも出来る人にならなければいけない。医学的なことも学ばなければいけないなと感じる日々です。
 5、10年先にもしかしたらヨーガセラピーが保険のきく治療法になるかもしれないということなので、私もセラピストになれるように勉強続けたいですね。そして木村先生と行くヒマラヤツアー行ってみたいですが。富士山にも登れないのに無理かな~

クシガーデン

今日は竹橋にある、クシガーデンhttp://www.kushi-garden.com/に行きました。バイキングナイトだったので、色々な種類の料理が並び、どれも美味しかったです。息子もかなりの勢いで食べて、すっごいお腹になってました。帰ってすぐ風呂に入り爆睡。幸せって感じです。 わたしの父は最近ハーブに凝ってるみたいです。そして父の口から「アーユルヴェーダ」まで飛び出しました。驚きです!

食農検定

食農検定3級の結果が届きました。結果は合格でした。
合格したからって何が出来るのか分かりませんけど、ボランティア募集とかはこれからだそうです。全国で2500名ほど受験して2100名くらい受かったみたいです。そんなに合格出来る試験ってどうなのかな?それだけ、食と農に興味がある人が多いってことで日本の農業の将来は明るいのかもしれません。中国産の問題もあり、国産が見直されてきてます。自分もベランダ菜園頑張りたいです。
試験合格褒美に「アイスクリーマー」を買ってしまいました。自宅でアイスクリームを美味しく作りたいです。

夏休み

夏休みに入った子供たち。私と子供にとってはあまり関係ないですが、来月1歳になる子供は8月の夏生まれなので、アツーィ夏がやってくるのかと思うと、無事に一年経つんだなあと感じてとてもうれしいです。晴れ
 昨日土曜日は妹の勤める保育園の夏まつりでした。場所は家から遠いところだったのですが、行ってみるととてもほのぼのとした雰囲気のよい保育園でした。スイカまで出してもらってゆっくりさせていただきました。
 今日は品川水族館へ。子供は始めての水族館。波大きな魚に小さな魚に目をキョロキョロ動かして色々とみてました。ペンギン新しい品川の水族館に行こうと思っていたのに結局古いところに行ったので次回は新しい所に行ってみたいと思います。
帰りに品川駅のクイーンズ伊勢丹の「リトルママン」
http://www.little-maman.jp/に行きました。マクロビオティックのカフェです。
昨日行った、アトレ大井町の「さんるーむ」
http://www.ekipara.com/html/Indication/ShopHtml/K1040R02_144.htmlも自然食レストランでしたので、11ヶ月の子供にも安心して食べさせてあげられるのですが、息子は11ヶ月だとは思えない食欲なので、私の注文の品は半分ぐらい、、ほとんど食べられてしまいます

自然食品センター安曇屋

今日も天気がいまいちたらーっ(汗)
けど、散歩へ行きました。久々に自然食品センター安曇屋のおばあちゃんのところへ行きました。たまーにここでお買い物します。味噌や大豆、ちょっとしたお手当てで使うコーレン、里芋の粉も売ってます。

いつも息子はおばあちゃんの顔を見ると泣くのですが、今日はとってもおりこうで泣きませんでした。おばあちゃんの顔をじーっと見てるだけ。おばあちゃんが息子をみて「大きくなったんじゃない?」と言ってくれました。確かにバギーからかなり足が出るようになったんです
このお店のおばあちゃんは来年90なんですけど、きちんとお化粧して出迎えてくれます。そしてとても記憶力もよく肌も綺麗で、お釣の計算なんかも暗算でします。自然食品のお店をもう40年やってるそうなのですが、やはり自然に沿った調味料を使っているからこんなにしっかりしてるのでしょうか。
見習いたいものです。

今日は、前から気になっていたケチャプを買ってみました。
市販のケチャップはもう買わなくなり、トマトは体を冷やすので冬はあまり食べません。今の時期に試してみようと思いました。

地震

新潟県中越沖地震。台風が去ったと思ったら今度は地震。6強もゆれて古い家屋は倒壊。避難所で生活する人も多く、水が自由に使えない辛さや電気がない辛さ、テレビを通して苦しさが伝わってきます。「赤ちゃんのおしめ不足やおしりふきもない」と言っていたお母さん、、同じ赤ちゃんを持つ身としては本当に大変だなと思います。
新しい家に引越ししてから非常食や非常用具、水は買い置きしてます。11ヶ月の息子の分も。本当にいつ何が起こるか分からないので供えはきちっとしておきたいとまた強く思いました。

太陽の里

14日から1泊で千葉の九十九里「太陽の里」へ行ってきました。生憎の台風で海も天気も荒れていました。息子にはじめての海を見せようと思ったのですが、車から少しの時間だけ、荒れた海を見せてあげられただけで今回は終わってしまいました。この台風を喜んでいたのはサーファーで結構やってる人が多かったです。
今度来るときは青い海見せてあげたいです。

365日ベットタイムストーリー

本屋さんで「365日ベットタイムストーリー」を見つけて気に入りamazonの中古で買ってしまいました。
色んな国のいろんな童話が載っているということで、昔なつかし「スーホーの白い馬」あったりして読み応えがありそうです。子供が夜寝るときなどに一日一話読んであげたいと思います

マクロビオティックかるた

アルカンシェールの「マクロビオティックかるた」が届きました。
アルカンシェールには行ったこと無いので、今度行きたいです。
これで、子供の「あいうえお」 日本語の勉強になるといいな

栄養学通信講座

今日で「あなたと健康社」の通信講座を無事に終えました。
この教科書は食べ物のことだけでなく内臓、骨、筋肉、各体の機能を詳しく説明。また現代栄養学に関することも詳しく書かれており学生時代に習った理科や家庭科を思い出しました。学生時代のときと違うのは自然食ですから、手当て法に関する節もあり、リマで習ったお手当て法などが文章で書かれていることです。そして、なんといっても違うのは自然に感謝そして自然に沿って生きるというキーワードでしょうか。
マクロビオティックのように宇宙論は出てきませんが、
もう一度生きるということを考えさせれる内容でしたので、一気に教科書を読み進んでしまいました

こどものおやつ

10ヶ月の子供のおやつは、もっぱら葛とりんごジュースを使った葛ねりです。
料理教室で習ったスイーツです。
でも赤ちゃんでも食べられますね。
たまにみかんジュースでも作ります。



これを応用してゴマ豆腐も作ります。
そちらも子供はパクパク食べます。

初日記

ミクシィに入会して初めて日記書きます。日記書いててもついつい忘れて書かないことが多いので、、めんどくさくて忘れてしまいます。
ここでは日常的なことを気ままに書いていこうかなと思ってます。
よろしくお願いします。


最近の出来事
 息子が自然に卒乳しました。男の子は結構卒乳大変だという知識があったので、苦労するかなあと思っていたんですけど、自然と飲まなくなりました。10ヶ月と半分過ぎたところでさよならなんてなんとなく寂しい気もしましたが、手がかからなくて助かりました。離乳食は順調でこちらが心配になるくらい食べます。おなかだけが異様にぽこっと出ていて、手足は細くまるで栄養失調の子供のように見えます。
ちなみに家では玄米菜食を心がけているところです。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ