« 1歳半 | トップページ | インフルエンザA »

内覧会

 今日は、4月から両親と妹、ワンちゃん、猫ちゃんが住む新しい家の内覧会でした。

私達も見てきました。新しい家は何回見ても夢が膨らみます。

その反面、本当にきちんと耐震できてるのか?という疑問も持ちあがりますが、業者を信じるしかありません。

 父は入院中なのですが、内覧会の前日からうちに泊まりに来ました。父は入院してからインシュリンを打っているようで、うちでも食事の前はインシュリンを打ってからご飯を食べてました。

私は食養本を調べて、血糖値が高めの人に効く食事は玄米ご飯に、あずきかぼちゃ、きんぴら牛蒡などがいいと書いてあったので一応準備してました。

薬を投与していると、食べる量は多くても少なすぎても駄目なようで、私の頭の中には病気になったら少食が一番という考えは消されてしまいました。

病院で出される献立表を父から見せてもらったのですが、特にこれは駄目とか強く制限されているものはなく、食材は何でも使われている感じでした。

調味料にはワインなども使われてました。ただ、すごくきっちりしているのは分量。カロリー計算を出すために、しっかりと数字が全てに入ってました。

一応、うちで食べたものとかも書いて病院に持っていかなくてはならないということで、父に頼まれ献立を書いて数字も書きました。

自然菜食ではカロリー計算は無意味、時間の無駄といわれてます。

その人の体質、心、その時々でカロリー消費が変わってくると言われいるからです。

自分がその時何を食べるべきであるかというのは、自分が決めることであって他人任せにすべきことではないからです。

父は「退院したらマクロビやるか」なんていってましたが、「入院する前にやってくれよ」って突っ込みました。

また、桜沢如一氏の本と病気と闘った人の本を渡してみました。読むかどうかは謎ですけど、、、

« 1歳半 | トップページ | インフルエンザA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お父様、良くなられると良いですね。
確かにマクロビオティックは強制できないですものね。
本が良いきっかけとなれば、良いですね!

komokonさん
こんにちは
師範クラスはどうですか?

父は無事に?退院することになりました。coldsweats01やっぱり無理に入院なんてせずにkomokonさんが行った、デトックスプログラムとかに行かせればよかったかなと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/10487048

この記事へのトラックバック一覧です: 内覧会:

« 1歳半 | トップページ | インフルエンザA »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ