« のんびり過ごす | トップページ | 2度目の楽々庵 »

ひなねえさん

息子とダイナ(犬)の憧れの的、ひなねえさん。20080520065915

ひなねえさんは今日で6歳となりました。

あんなにちいさなひなも、もう6歳なんて驚きです。

普通のネコとは違っていて、かなり繊細なので実家が引越ししたときは本当に新しい家になれるのか心配になるほどでした。

心を許しているのは、私の妹だけ。

連れてきたのは私、名前をつけたのも私なのですが。

スロバキア人の友達がいるのを切っ掛けに、チェコとスロバキアの芸術、文化に興味をもち、その中に「ひなぎく」という映画があるのですが、http://www.imageforum.co.jp/hinagiku/(1966年作品、おしゃれだけど社会問題を織り交ぜてある不思議な映画です)その映画から「ひなぎく→ひな」を頂いたんです。

映画と同じように不思議なネコちゃんとなりました。

未だに、父には全く慣れることなく、、、基本的に男が嫌いなようです。

しかし、男性陣?息子とダイナ(犬なのにネコが好き!!)にとっては憧れの的のようです。

息子が初めてはっきり話せた言葉も、パパやママ、マンマとかではなく、「ひなちゃんheart04」と「ダイナimpact」だと思います。悲しいことにィ

「ひなちゃんheart04」を呼ぶときはなぜかものすごく柔らかな口調なんですよね。不思議なことに。

家族の皆がおそらく優しい口調でひなを呼ぶので、そうなったのだと思いますが、、

息子は、犬と猫の違いも分かっているようです。一緒に暮らしているとそんな違いも分かるものなのでしょうか?

« のんびり過ごす | トップページ | 2度目の楽々庵 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/21123148

この記事へのトラックバック一覧です: ひなねえさん:

« のんびり過ごす | トップページ | 2度目の楽々庵 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ