« 親子パン教室と埼玉スタジアムナイトツアー | トップページ | 立秋 »

オクラ

今朝、早起きして畑に行きました。20080803081912

トマト、茄子、オクラが育っていました。

オクラは何本も大きくなりすぎて硬くて筋ばっかりで食べられません。sweat01

ネットで調べてみると、オクラは小さいうちに収穫しないと食べられたものではなくなるそうです。

一つ勉強になりました。トマトや茄子、きゅうりは巨大になったとしても味は落ちるけど食べられるのに、オクラは無理だなんて、、、

畑にうまくいっても一週間おきにしかいけないからどんどん成長しちゃうと厳しいです。

先日、農林水産省の「海外食料自給レポート」なるものをHPで見ました。

それによるとアメリカの大豆は9割も遺伝子組み換えの品種で作られているとのこと、とうもろこしも7割くらいは遺伝子組み換え品種らしいです。

なぜ、それを使うのかというと除草剤をまかなくても虫がつかないから育てやすいとのこと、、、、

自給率が100パーセントを超えているとはいっても、遺伝子組み換え品種をそんなに高い割合で使っているなんて、将来どのような形で土や人体に影響があるのかなと考えると怖いことだなと思いました。

« 親子パン教室と埼玉スタジアムナイトツアー | トップページ | 立秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

働いてても畑を持ってるなんて、すごいね。

農家の親戚の家に行ったとき、畑に着いて行かせてもらったんだけれど、生ってるオクラ1個を見て「これは明日かな。今日は駄目だけど、明後日だともう遅いな」って言ってて、「えっ!毎日の変化をチェックしてるんだ!」ってビックリしたのを思い出したよ。

そういえば、話によると、日本から苗を持ってきても、日本のサイズでいるのは最初の年だけで、翌年からアメリカサイズになるらしいよ。

市民農園の小さな小さな畑です。

でも今の私には十分すぎるほどです。

1週間でかなり大きくなるおくら、ビックリしました。

苗がアメリカサイズになるなんて、、何が違うのでしょう?
土の栄養?科学肥料?不思議ですねeye

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/22748706

この記事へのトラックバック一覧です: オクラ:

« 親子パン教室と埼玉スタジアムナイトツアー | トップページ | 立秋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ