« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

白味噌作り

味噌作りにはいい時期となってきましたnotes

まずは白味噌作りからやってみることに。

白味噌ってどうやって作るんだろう~sign02、と単純に疑問を持っていました。

大豆に対してコウジの量増やせばいいだけのことらしいです。

また、ねかせる期間も1ヶ月程度

勉強になりました。

白味噌は、料理だけでなくお菓子作りにも結構役に立ちます。

でもねかせる期間が短い分、早めに食べた方がよいみたいです。

次は麦味噌に今年もチャレンジしたいです。

寒いけど、、、

1週間以上畑に行ってなかったので、寒いけど自転車に長男乗せて行ってきました。

育ててるのはステックブロッコリーしか今のところないのですが、長男は手馴れた感じで畑に入り、

お休み中部分の畑に肥料を与えてはスコップで土をならしておりました。20090106105320

そして、袋からおもむろにはさみを取り出し、「ブロッコリー採る」と言ってブロッコリーに向かう姿は畑の妖精ならぬ、2歳児の仮面をかぶったおっさんか??

「畑好き?」と聞くと「好き」と素直な返答。

寒い中二人で息を合わせて収穫

20090129214730 花が咲いてしまっていたのもあったけどビニール袋いっぱい収穫できました。

最近おうちでも長男専用のハーブを育て始めましたbud

20090123225805 水遣りは長男に任せています。

この土、実は人工的に作られた土

自然に沿った土ではないのですが、お家のベランダや手が汚れないのとこの土何度でも水で洗って再利用できるということで試しに使ってみることにしました。

一応ハーブ以外に野菜等も普通に作れるそうです。

醤油づくり

醤油づくりキットを見つけたので、早速試してみることにしました。20090125012643
出来上がるのは一年たってからですが、1日一回は味噌と違い中身を混ぜるようですchick

20090125023034

材料は:糀・水・塩

水に塩を入れて溶かしそれを糀に入れるだけ。

うまくいくかな?ドキドキです。

念願のうさと展

草木染めのお洋服を見にふじみ野市、アルクトゥルスへ。http://www.lamoo.co.jp/arcturus/index.shtml
ご夫婦で営まれている、マクロビオティックのお店です。
定期的に「うさと展」http://www.usaato.com/index.htmlをされています。

織物や染め物に興味ある私は以前から手にしてみたかったのですが、巷のブランド服に飽き?がきていた旦那も興味があり家族で行ってみました。

草木染めのお洋服は想像していた以上に明るく、そしてオシャレでした。一つ一つが手織りで同じものがありません。ファスナーなどはなく全て土に還ることの出来る素材。試着も「沢山着てみて」と言われて、着させていただいたらとても着心地が本当によくて、どれも欲しくなるくらいでした。

子ども服もあるのですが、すでに沢山売れてしまってsweat01いましたが、長男に合いそうなものも購入してみました。
出来ればこういう服で揃えたいものです。20090124191255

お店のご夫婦もうさとの服を着ていてとっても素敵でしたshine

ベビーマッサージ

いつもお世話になっている美容サロンのオーナーさんはアロマセラピーも教えることの出来る、

素敵な方です。

ベビーマッサージも教えられてるということで、私にも今日は少し伝授していただきましたshine

赤ちゃんの指一本一本丁寧に刺激を与えていくと次男の表情はくるくると変わりました。

気持ちがいいときは笑っているけれど、何か気に入らないとぐずり出す、、、

マッサージ自体はとっても好きなようです。

長男のときは「ベビーヨーガ」本を見ながら自己流でマッサージしていました。細かいところまでは書いてないから、今日、教えていただけてとても勉強になりました。

成功しつつある

長男のトイレトレーニングは順調。
粗相することもあるけれど、オシッコは大体トイレで出来るようになりました。
また今日は初めてうんちにも成功shine

オシッコの感覚も長くなっているので、家の周辺を散歩するぐらいならばトレパンで行動できるようになりましたconfident

トレパンのことでは、先週、母ともめて、口げんかimpactすることもあったのですが、それが何だったのだろうと思うくらい上達の速さを感じました。

クリーム作り

ハンドクリームやフットクリームなど簡単手作りキットがあり、私も挑戦してみました。

息子達にも使えるようにシンプルなものはキットを使わずに作ってみますが、なかなか面白いですね。

20090119220334 二歳の長男は家では完全にトレパンにし、粗相もしょっちゅう。

そのたびにお尻等を洗っていると、流石の二歳児の足もガサガサしてきてしまいました、、sweat02

スピッツのライブ

スピッツのライブに夫と長男と行ってきましたshine

スピッツはいままで三千人規模の県民ホールなどでしかライブをしてこなかったのですが、今回2日間だけさいたまスーパーアリーナでのライブ。
収容人数二万人。

何度かライブには行ってますが、スピッツの皆様が遠いなあ、一体感にかけるけど、まさむねさんの声はやはりよかったですnotes

二歳の息子はグズルことなく、音楽を聞き、いろいろと色の変わる照明を観ては喜んでましたhappy01会場は基本暗いので途中寝てもいましたがsleepy周りに迷惑かけずに楽しめました。

帰りに息子に楽しかったか聞くと「楽しかった」と返事が、、

次男のほうは母にお願いしました。普段ほ乳瓶を使わないため、乳首を嫌がり大泣きsweat01
長男の時はほ乳瓶だろうと関係なく母乳飲んでくれましたが、次男は長男に比べるとちょっと神経質なようです。やはり兄弟でも違うものなのですね。

3ヶ月経つので、そろそろお茶やお水を哺乳瓶で与えてみようかなあ。。。

こんなところに、、、

鳩ヶ谷市の隣は東京都足立区

昨年、車で走っていたらたまたま見つけた公園

今日、ようやく行くことが出来ました。

「足立都市農業公園」http://www.kankyo-kan.or.jp/park/park.htm

とっても大きい公園というわけではないのですが、荒川河川敷の隣にあるのでかなりの開放感notes

農業公園なので、公園内に田んぼや畑もありました。

ハーブ園もありましたし、子供が遊べるちょっとしたアスレチックもあったりで子供も大人も楽しめます。

また、毎月様々なイベントがあるようで、一月はハンドクリーム作り、二月はそば打ち体験や有機大豆での味噌作り、豆まき、わらでカゴ作りなどが出来るそうです。

園内には陶芸や染色、紙すき体験も出来るようになっていて、子供よりも私がはまりそうな場所でしたcoldsweats01

田植えや稲刈りなども多分出来るような気がする、、、こんなに家に近いところで何でも体験できそうな施設があるなんて、すごいな足立区

足立区には「エコアパート」というのもあるそうなんです。

畑付きのアパート、建物もエアコンなど要らないように様々な工夫が凝らされた設計になっているアパートみたいなのです。

どんな工夫が凝らされてるんだろうと思って、「エコアパート」のブログ見てますが、本も出ているようで読んでみたい1冊です。

ゆずジャム

先日、いただいた無農薬ゆず

ジャムにしました。

甘味はてんさい糖。コトコト煮込んで

20090115202147 ゆず茶(器は昔自分が作ったものjapanesetea)にして飲んだり、パンにつけたり。おいしいです

ここ2日前から、長男が鼻をたらしたりして今日は堰が少し出ていました。

そういうときは、生姜湯をよく飲ませていますが、ゆず茶も風邪予防にはいいみたいです。

また、美肌効果や疲労回復、ストレス解消にも効くとのこと。

ボミンちゃん

韓国人のお友達の赤ちゃん、ボミンちゃんDscf1003 heart04

もう、8ヶ月になったそうです。

自分の子供も大きくなるの早いなあと思うけれど、日々会うことのできないお友達の子供の成長はもっと早いと感じますね。

納豆

子供が納豆ご飯好きなので納豆は常に買い置きがあったのですが、最近寒いし、散歩に行っても買い物は面倒で行かず、市販の納豆もなくなりました。
そこで、大豆を蒸して自家製納豆を作ってみました。

納豆は温度が大切みたいですね。20090113092606

保温する容器などないため、2日間くらい炊飯器の保温を使って作ってみましたが、何となく豆がトロリとして色も茶色くなり納豆になったかなという感じ?インドネシアの納豆、テンペに比べたらちょっと難しい?

最近、読む雑誌によく登場するアーティスト

yaeさんの音楽を聴きました。20090113130134

心が透き通り自然に囲まれる感じの音楽。

音楽に耳を澄ます時間もなくてドンドン流行遅れsweat02していますが、久々によい音楽が聴けましたnotes
長男はyaeさんの曲がかかった瞬間に小躍りし、何やら曲にあわせて唄ってましたshine

100日目

次男が産まれて無事に100日経ちました。20090112154455

初めて「スタジオアリス」で写真を撮ってみましたcamera
成人式も先日あったばかりなので今日は晴れ着姿のお姉さんが来ていて落ち着いた雰囲気の中、次男とついでに長男も写真撮ってもらいました。

写真撮るのも大変ですねbearing衣装選んで着替えて、撮影して写真選んで、、あっというまに午前中が終わりました。

午後はうちでお食い初め。
食器セットは神社で頂いたもの。

20090112131634

また、16日は母の誕生日ということもありプレゼントと共に母の好きな紫芋でタルトを作ってみましたcake

まだまだ元気に孫のお世話していただきたいし、私もいろいろと甘えさせてもらいながら、母から吸収できることを学んでいきたいです。20090112154150 

←母よりも先にタルトにかじりつく長男

20090112154213_2

初料理教室

出産後 久々の料理教室

「穀物菜食料理教室 ひよこ」へ 次男と一緒に参加

3ヶ月の赤ん坊と一緒に参加できる料理教室は近場にはなかなか無いため、いつも先生には甘えさせてもらっていますcoldsweats01

20090110133246 この日のメニューは

・玄米キッシュ

・3色野菜と白花豆のスープ

・れんこんステーキ

・アマランスと大豆のディップ

・豆腐のベイクドチーズケーキ

それぞれが役割分担を決めて作業

赤ん坊をおぶり、一番簡単に出来そうなれんこんステーキの担当をしました。

切って、茹でて、フライパンで焼いて醤油とみりんをかけるだけ

なんて簡単なんでしょう。

ひよこの先生のレシピはおうちでも気軽に出来るので、家に帰ってれんこんが残っていたので早速作りました。

今年も「ひよこ」には料理教室だけでなく毎月通ってしまいそうです。

世界のあいさつ集

「npo地球ことば村」から買った本20090109161254_2

「あいさつ集」というので色んな国の簡単な挨拶の言葉が書いてあるのかな?

長男と遊べるかな?と思い読んでみると

主人公の太郎くんが様々な国に行っていろんな国の人に会います。
子供向けで優しい内容かと思ったら、難民の子供を亡くした母親や、銃を持つ子供、昔、日本人に植民地にされ日本語を話せる祖父母を持つ子供が登場したり、環境破壊のためオゾン層破壊で紫外線で苦しむ国の子供に会ったりで、社会勉強が出来る簡単なお話が日本語と英語で書かれていました(息子にはちょおおと早すぎる内容?)sweat01

太郎くんが日本に帰ってきて最後に会うのはアイヌのおばあさん。

「アイヌ」の意味は「人間」ということを教わったり、自然の恵みに感謝する心を教わったりとかなり深い内容でした。

世界の人口は増えつつあるのに、消えゆく言語もあるそうです。

息子達には太郎くんのように将来色んな人にあって色んなことを学んでもらえたらいいなあ。

予防接種

次男の初めての予防接種。hospital
まずはBCGから受けました。これはshadow注射なので射されたら本当に痛そうですwobbly
射された時は痛くて泣いた次男ですが、すぐに泣き止みました。長男と同じで痛みに強いかも?

昨年12月から新たに出来るヒブワクチンの予防接種のお話をお友達から聞きました。
小児科医のお友達がいるそうで、日本は他の先進国に比べてかなり遅い予防接種のスタートらしいです。
しかも実費。

一歳未満は四回に分けて受けなくてはいけないみたいなのですが、注射すれば絶対に防げる病気らしいです。

あまり病院に行くのは好きではないし、また注射で体に菌を入れる訳だから副作用が絶対にないとは言えないけれど、次男が一歳になるときに二人の予防接種を考えてみようかなとは思っています。

イチゴ狩りin埼玉久喜市

今日は今年初のイチゴ狩りへ。Kif_0015

日頃子育てでお世話になっている、両親、妹、特に母からの希望でイチゴ狩りへ一緒に行くことが出来ました。

昨年行った場所に行こうかと思ったのですが、明日から旦那は仕事だし、埼玉の近場で探してみました。

今回は久喜市内の農家さん宅Kif_0016

家族ぐるみで、四季の果物を育てていて、葡萄狩りも出来そうでした。また体験農業でジャガイモを育てられたり、手打ちうどんやそば体験も可能。
陶芸も出来るようでしたし、お米の販売もしていました。低農薬のお米作られているようです。

イチゴも美味しかったですし、若夫婦さんには二人の小さいお子さんがいるので、オムツ換えや授乳goodな場所も確保されていて、とても親切でした。
うちから車で下道でも苦なしで伺えるので今度は葡萄狩りでお邪魔したい。

トミカ博再び

パシフィコ横浜で開催された「トミカ博」に行ってきました。

開催名が若干違うものの中身のイベントは昨年と全く同じsweat02

ちびっ子とのその親が集まるため風邪菌とかが怖いなあと思い、次男坊は実家に預けました。

昨年よりも大きくなった長男にとってはやっぱり嬉しい場所

なにしろ大好きなミニカーやプラレールがいっぱいあるので。

20090102134056 昨年小さすぎて乗れなかったプラレールには乗れるし、やりたいことを自分で意思表示できるのだから子供の一年とは本当に大きなものですね。

20090102144024 トミカミニ工場ブースでは、一から部品を組み立てて車を作る人気スポット

長男にどの車種がいいか選ばせたら、3台中一番人気な車を選んだので30分くらい並びましたbearing

長男はグズルことなく並んでいましたが、私は体調が何やら絶不調な時間帯で腹痛が襲ってきたりしてかなりしんどかった

旦那も帰りの帰省ラッシュの渋滞に巻き込まれ、疲れて頭痛が発生impact

この日は次男坊を迎えに実家に行くためそこで夕飯をいただくようになっていたのですが、あまりのしんどさにお泊りまでさせてもらいましたcoldsweats01

子供の一年と違って親の私達の一年はただ年食っただけ?こんなに横浜って遠かったっけ??

20090102184535

母が作ってくれたお節heart04

普通食がベースですが、本を見ながらつくったマクロビオティックの品もありおいしくいただきました

長男のために卵もわざわざ自然食品のスーパーまで買いに行ったそうで、本当にありがたかったです。

新年

カウントダウン、、紅白歌合戦もしっかり見ないで

除夜の鐘が遠くで聞こえてるなあと思いながら、早々に寝てしまいましたsweat01

不況でお家がない人たちも沢山いる中で暖かい布団で子供達に挟まれながら寝られる幸せ

本当に感謝します。

新しい年、皆様、世界中にとってよい一年になるように祈りたいと思います。

Kif_0013_2 20081217141358_2

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ