« 目痛い | トップページ | 青梅vol.2 »

青梅vol.1

3連休の初日

朝から雨、、でどうなるかと思った

1泊2日で青梅の旅

9時から市民農園の抽選会が開かれ旅する前に市役所へ行きました。

すでに農園は借りてるけれど、より家に近い場所の農園の抽選だったので参加することに。

結果は見事当選

2つの農園を持つことにsweat01

きっと、二つは無理だし他にやりたい方も沢山いるのでお家から遠い方の農園は市役所の人に相談して、

他の方に使ってもらいたいなと思っています。

2年前と違っていたのは、おじいちゃんおばあちゃん等だけでなく赤ちゃんを連れた若いパパにママさんたちがいたこと。それだけ今家庭菜園がブームなんですよね。

 抽選会終了後

青梅市を目指し車に乗り込むと段々と雨がやんできて、晴れ間がのぞいてきましたsun

昼食をいただいたところは「玉木屋」というところ

ちょうど一年位前にテレビ番組で知ったお店

おばあちゃんが自宅で昼・夜2組のお客さんしか取らない。料理は野菜中心

この野菜もおばあちゃんの身内が作っているもの

卵もこだわりのもの、お豆や醤油等々も添加物一切なし

1月末 旦那から「3月3連休、どこか旅行いこう」と言われ「では青梅に玉木屋行きたい」で即決定

Kif_0036 メニューは本当に素朴だけど、よい気が込められている感じ

こんにゃくも手づくり、黒豆や金柑の甘露煮、胡麻豆腐

うどのサラダに添えられていたレモンは庭になっていたもの

茶碗蒸しにはゆりねも入っていてホクホクdelicious

タラの芽等のてんぷらに菜の花の寒天寄せ

どれも本当においしかったheart04

この日は朝から何やら私の体調はあまりよくなくて例の如く偏頭痛が襲ってくるかも~と思い、行きはマスクにローズマリーを垂らして、車の中で深呼吸したりして気分を落ち着けていました。

せっかくの旅なのにと思っていたら、このおばあちゃんの料理をいただいた後不思議と頭も体もすっきりになって本当にびっくりしました。

 おばあちゃんは2歳の長男のためにも食事を用意してくださいました。

普通、お子様用となればハンバーグやエビフライ等々想像してしまいますが、ここ「玉木屋」では大人とほとんど同じメニュー

きっと、ハンバーグやエビフライ等食べなれているお子様だと食べないかも。

長男は早いうちから胡麻豆腐や煮豆等、食べさせているので何のためらいもなく食す息子をみておばあちゃんはとても喜んでくれました。Kif_0033

最初に出てきたこんにゃく、少々ピリ辛の垂れが一緒に置いてあったのですが、普通にそれをつけて食べてる姿は、、、おっさん?しかも酒飲みそうなおっさん

少々甘く煮ていた黒豆もどんどん平らげお代わりも。

最後にはおいしいわらび餅も息子はお代わりKif_0042

本物のわらび餅の粉は高いのに~、、、

Kif_0041 私達が食べてる間、おばあちゃんは次男を抱っこしてくれたり、お腹いっぱいになり椅子に座ってらない長男をあやしてくれたり、また子育てのお話等参考になることもいっぱい教えていただき、とても有意義な「玉木屋」での時間でした。

帰りには手作りの梅ソースを分けていただいて作り方も教えてもらいました。

Kif_0057 梅の時期に挑戦してみようかな。。

そして、この「玉木屋」のおばあちゃんのようになりたいなあと強く思いました。

本当に元気そうだし、とっても気さくにお話沢山してくれましたし。

素敵だなあshine

« 目痛い | トップページ | 青梅vol.2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「玉木屋」さん、素敵なところみたいですね。
>よい気が込められている感じ
いただいてみたいなぁ

のんさん こんばんわ

のんさんの家から近いですので是非是非一度は尋ねてみてください!!

次男坊がご飯を普通に食べられるようになったらまた行きたいお店です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/28734235

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅vol.1:

« 目痛い | トップページ | 青梅vol.2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ