« 6ヶ月 | トップページ | hiyokoカフェ »

平和への願い

20090404155436 父方の母の24回忌

家を出た身ではありますが、宗教は関係なくご先祖さまは大事にしたいものです。

そして、ここ川口市内で初の法事

初めてのお寺、初めて会う住職は82歳、お坊さんをされる前は海軍の軍人だったそうです。

法要が終わったあとの住職のお話に「日本は60年以上戦争をせず、平和で幸せな国、いまだ争いごとが絶えないことが残念です」と説かれました。

日々、日本が平和で本当によいなと感じてますが、こうやって他の方から言葉にしてお話していただくとしみじみと実感。

武器を使って戦争しているまたは睨み合いをしている国は数知れず。

今日はお話を聞いたばかりだったので「スリランカ内戦」のニュースを知ってショックでした。

スリランカ人の友達を日本で作り、友達がスリランカに帰国した際、新婚旅行でお家にステイさせてもらいました。

友達だけでなくて、旦那さんや友達のご両親・妹さん等々にとても良くしていただいて大変思い出のある国

国土は日本とほぼ同じくらいの面積

民族の争いごとは絶えないらしく、平和的なときもあればこのように内戦が起きてしまうことも多々あるようです。

友達は旦那さんとお子さんとイギリスに移住してますが、でもご両親達はスリランカにいるので心配です。

また、今日は日本上空をミサイル??が飛んだようですし。。。

 そんななか、2歳の息子がお坊さんがお経を読んでいる間、隣に座っているばあばを見て真似して手を合わせ下を向き目を閉じて祈っておりました。

また、お坊さんが「一緒に般若心経を唱えましょう」と一緒に唱えてると息子も何やら歌い。。。

お坊さんが終わりの合図のような言葉を言ったと同時に

「終わったねえ」といって椅子から降りるまでチョロチョロしなかったのが印象深く、やはり魂は私の年齢を超えてるのかな?と感じずにはいられない日でした。

次男もほぼ法要中はぐうぐう寝て、そして終わりの頃に目が覚めても喚くことなくおとなしくしてくれて良かったです。

身内では次男は、「お地蔵さん」と呼ばれています。

なぜなら、髪が薄くてつるつるに近く寝姿が赤ちゃんらしくない。

赤いよだれかけをしているとお地蔵さんみたいだから・・・・coldsweats01

住職からも「いや~、ほんとうおとなしくしていていい子だね、躾がいいんだね。」とお褒めの言葉をいただきました。

20090404155247 1日も早く争いごとがなくなるとよいなと強く感じた日でした。

« 6ヶ月 | トップページ | hiyokoカフェ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/28981988

この記事へのトラックバック一覧です: 平和への願い:

« 6ヶ月 | トップページ | hiyokoカフェ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ