« 畑二年目 | トップページ | パンとお料理とシネマの会 »

習い事探索その2

英語の教室に続いて、長男の習い事探索の体験行ってみました。

今度は家から歩いて1,2分しかかからないとても近い場所にある教室。

長男が体験したのは遊びながら体を作っていくという運動教室。

やはり、一人ではまだまだやれないので、どうしても私の後ろに隠れてしまいますが、英語のときと違って

走ったり飛び跳ねたりするのがメインなので本人はとても楽しんだようでした。

ここではリトミックというのもやっていますが、沖縄空手も教えていて息子には空手やってもらいたいなあと思いましたが、3歳半くらいにならないとピシッとした雰囲気になったとき二歳児では泣き出してしまったりすることもあるようで習うのはもうすこし経たないと難しいようです・・・

夏が近づくと登場するのはアイスクリーマーheart

Kif_0180 うちでは、アイス食べたいときはなるべく手作りします。

旅に出たときは、ご当地限定アイス食べたりもしますが。

作るときの基本は豆腐や豆乳を使います。

甘味は米飴やりんごジュースなどを使います。

今年は息子に材料をいれてもらって、アイスクリーマーがこねこねしている間、中を覗き込んでいる長男。

なぜか息子は「アイスクリーム」といえず「アイスクリン」と言っています。それって、おじさんが屋台みたいなので売るアイスのこと?

どこかで、アイスクリンを売るおじさんを見たのかな?

ただいえないだけだと思うのですが、

wikipediaによりますと、

アイスクリンの歴史は、日本でのアイスクリームの歴史から派生したものである。 1860年に臨海丸で渡米した使節団がアイスクリームを食べた際、「あいすくりん」と呼んだ。 1869年に日本初のアイスクリームが横浜で「あいすくりん」の名称で販売されたのをはじめ日本中に広がっていった。

そうです。

« 畑二年目 | トップページ | パンとお料理とシネマの会 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ちょっとびっくりsign03さすが血がつながっているからか。。。かなでもずっと「あいすくりん」でしたよhappy01そして今私が気に入ってるのは、「マシュマロ」を「ちょんまげ」と言ってしまうところですlovely

くみを さん

えー!かなでちゃんも「あいすくりん」??
ナガイ家ではみな「あいすくりん」を食べていたのかな?

おもしろいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/29630308

この記事へのトラックバック一覧です: 習い事探索その2:

» ウォーキング [ウォーキング]
ウォーキングは、道具もいらず誰にでもてっとり早くできる運動で、日頃の運動不足解消にはもってこいだと思います。ウォーキングもスポーツの一つと考えることができます。サラリーマンの人は、会社の行き帰りに普段通る道以外を歩いてみるのも一つの方法です。それまで気がつかなかった新たな発見があるかもしれませんね。ただ革靴は、ウォーキング向きとは言えませんから出来れば運動靴あるいはウォーキング専用の靴を用意して履き替... [続きを読む]

» アイスクリームとアイスクリン [ヒデの日常ニュース]
アイスクリームとアイスクリンは同じだってね [続きを読む]

« 畑二年目 | トップページ | パンとお料理とシネマの会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ