« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

マイハシプロジェクト

外出するとき、(最近はあまり外食できませんが)、マイハシを持つようにしています。

食の自然教室でお世話になっている木工屋さんでは、もちろん月二回木工教室も開いています。

木工教室にも通ってみたいなあと以前より思っていました、ちょっとばかりプロジェクトがあって(大したことじゃないんですがsweat01)、

月1回くらいのペースで木工教室に足を運ぶことになりそうです。

20090625152124 作ったのは箸なんですが、、

中学生の時だったかな~?当時は家庭科など男女別の授業だったのですが、木工の時間が女子にもあって木の箱を作りました。カンナや釘、トンカチ使った記憶があります。

カンナに今日何十年ぶりかに再開sign02

ひさしぶりすぎてちょっと感動というか「カンナだあ~」って一人で興奮してしまいましたsweat02

他の生徒さんは、棚や組み立てて作る鍋敷など創作していてレベルが高かったです。

20090625201114 今日は、シラカンバ?(確か先生がそういっていたsweat01)の木で作りました。

花等以上に分からないのが、木

板みたいになってしまっていると、もう何が何の木なんだかわかりません。

カンナの扱いはやっぱりイマイチ、慣れればすぐ出来るよと先生は言ってくれましたが。

カンナが重くて手が痛くなったりしましたが、やっぱり作るのって楽しいです。

短い時間でしたが、すごく集中した感じ。

また、別の木で箸を作ってみたいです。

キャベツ

あさ、公民館に次男と向かう前に畑を見てきました。

最近、雨量も多く晴れる日は暑いので、畑の雑草もそりゃーすごいことになってきてますsweat01

藁ひいてるところはまだ大丈夫そうなんですが・・・

20090624094816 キャベツはきちんと巻けてきているものは結構大きな玉になってきていて、虫食いもそれほど気にならなくなってきました。

外側の葉っぱはかなり虫に食べられてるけれど。

じゃがいもはそろそろ収穫できそうな雰囲気。

葉っぱが枯れ始めてきました。

じゃがいもの後は野菜もいいけれど、アロマ講師の宿題を遂行すべくハーブも育ててみたいですshine

ホームセンターに行ってみたのですが、苗も種もハーブはあまりいいものがなくて。

どうしようかな~

アロマ講座三回目

今日はフットスプレーを作りましたboutique

フットは、フェイスやボディよりも、エッセンシャルオイルの濃度が濃くても大丈夫とのこと。

子供にも使えるように配合してもらいました。

 職場でよく、フットスプレーをコンビ二で買っていましたが、こうやって自分でも作れるんだなあ。

今日使った、オイルはレモンとティトリー

レモンは止血効果もあるけれど、体の中に入ると血液をサラサラにする効果もあるとのこと。

自然農法の宅配で貴重な国産レモンが届きましたが、どうしようか悩み中、、おいしいおやつとして食べたいなnotes

ティートリーは免疫を高めたり、体から毒素を出したりするそうです。

このスプレーで水虫等の予防も出来そうですね。

ハーブは細かく勉強していけばいくほど、作用が事細かに記載されているそうです。

例えば、エキサイティングしたときに使うと良いのはレモン

 ヒステリックの時にはペパーミント

人間のあらゆる感情に適応し癒すことの出来るハーブってすごいなあ、一緒に生きてるという感じがしてすばらしいと講師がおっしゃっていました。

その言葉が今日は非常に心に響きましたshine

講師より、ハーブも育ててみてねと宿題が、、、

市民農園で、虫除けになりそうなハーブ植えたいなあと思っていたので、さっそく調達して育ててみたいですbud

藍染ワークショップ

家族で亀有の「ひょうたんカフェ」http://hyotan-cafe.ciao.jp/行ってきました。

ここで、トシュカhttp://toshka53.blog113.fc2.com/(藍染の品物等作成販売されています)さんが、藍染のワークショップを開くということだったので、藍染体験してきました。

私は、次男を抱っこしていたのであまり体験できませんでしたがsweat01、よく分からずついてきた旦那さんのほうが藍染しっかりやってきました。20090621114849

藍染液に三回つける前に、色をつけたくない部分に、糸をつけたり輪ゴムでしばったりして

準備をしました。(数十年ぶりに針と糸をもつ旦那さん、隣でひょうたんかふぇのパンbreadを一人で食べてしまう長男)

星の形に縫っています。

20090621114634 準備が出来たら、一回3分間藍染液に浸します。

それを3回繰り返す。

20090621153332 20090621153226                                     

 

それなりに、柄が出来て面白かったですnotes

私達の前に、お母さんと小学生の男の子が体験されていました。父の日のプレゼントとしてお父さんのTシャツを藍染したんだそうで。素敵ですねえ。

我が家のおとうさんは、長男はパンは全部食べるし、おとうさんのりんごジュースは横取りするしで散々でしたwobbly

結局野菜の宅配は・・・

いろいろ、悩んだ末に決めたところは、ナチュラル・ハーモニーhttp://www.naturalharmony.co.jp/という宅配

「便利ではありません」「よく考えてから決めてください」

「野菜は何が届くか分かりません」ということで使いづらい宅配のようなんですがsweat01

この宅配で扱っているのは自然農法のみの野菜。

・自然農法

・種のこと

・天然菌のこと

について、詳しく説明していたのでここに決めました。

どんな土地で育ったのかはある程度説明する会社はあるけれど、どんな種で育ったのかの説明をしている会社ってほとんど無いに等しいので、F1か自家採種なのかの記載まであってちょっと感動しました。

うちの畑の、キャベツさんたち巻き始めましたが、はらぺこあおむしサンたちに結構食べられております。

手袋でなら、青虫を捕まえて長男に見せることが出来た自分に驚きましたeye

青虫なんて、何年ぶりに触っただろう(手袋でだけどcoldsweats01

畑仲間のおじいちゃんが、「○○で、こういうの買って、雨上がりのあとまけば虫が全部死んじゃうから、キャベツを虫から守れるよ」って教えてくれたんですが、、どうしよう考え中

自然農法の本によれば、「外葉は食べられても葉は中から次々と作られ大きくなるから大丈夫」ってことなので、もう少し様子を見てから決めるべきなのかな?

来年一月から、車で30分のところで自然農法の勉強会を開いているところがあるので、行ってみたいなあと思っています。野菜だけではなくお米も作るみたいなので、興味はとっても大なんですが・・どうなるかな~

おもしろ体験

毎月通っている料理教室「ひよこ」が、秋ごろ学研より出版される習い事お教室bookに掲載されるということで取材の日でした。

生徒役の一人として次男おんぶでお手伝いしてきましたshine

             20090619142144

・野菜の押し寿司

・黒きくらげの薬膳スープ

           ・ひえと赤じゃがいものマッシュポテト

           ・飛竜頭

           ・りんごぜりー

今日は生徒役三人で8人分の材料で料理を作ったので、工程はそれほど難しくなくてもしっかり働いたなあという感じでした。

途中、カメラマンのおじさんが「そこで手を止めて」と言ってきて、材料を切ったり混ぜたりするところを撮影したり、「ひよこ」の先生が取材を受けながら料理を作ったりし、いつもの雰囲気とは全く異なって面白かったです。

次男も若干眠いときにぐずった程度でおとなしくおんぶされていて助かりました。

20090619150820 この本を企画、出版される方はBacke晶子さん http://www.backe.jp/

独学でパンづくりを学び、自宅で完全予約制のカフェと教室を開かれてるそうです。

とっても、明るくサバサバした感じで「ひよこ」の先生とはまた違ったパワフルさ。

マクロビオティックは全く知らない方で、食べ物は結構ジャンク系が好き。

でも、ストレスを全くためない性格なので、病気にはなりにくいっておっしゃっていました。

確かに、ストレス、病は気から?

15年間穀物菜食をしていてもストレスをため、癌になったという話を聞いたこともあります。(穀物菜食で病気を克服されてますが)

とにかく、今日はよい経験ができて面白かったです。。

本が出るのが楽しみです。

食の自然教室6月

木工屋さんで行われる、食の自然教室に2回目の参加

先月に続いてお茶シリーズ紅茶つくりを学びました。

紅茶は葉を摘んだ後、1晩紙に広げて水分を40パーセントほど飛ばすそうです。

それから揉んで葉汁を出して、発酵させる。

発酵後はフライパンや電子レンジなどで乾燥、黒くなったら出来上がりshine

今日は、先生がラズベリーのババロア風(豆乳と豆腐で作った)や梅肉エキス、梅ジュース、青汁などを持ってきてくださり、梅、枇杷等効能の勉強をしました。

ババロア風をがっつくのはもちろん、長男は昼顔の甘酢漬けにはまり、「これ食べる」って何回もお代わり。

お花も食べられるんですねえ。。野草はもちろんですが、花も詳しくない私には目からうろこです。

昼顔はサポニン、ケンフェロール、ぶとう糖などがあり利尿や疲労回復膀胱炎、糖尿病によいそうです。

その後自然農法の畑にくりだし、一ヶ月前に比べ、ぐーんと緑の元気よさが目に入ってきました。

先生は東城百合子先生から自然療法も学ばれて実践されているので、枇杷葉温灸のもぐさを今回自参されていて、以前よりやってみたかった私は体験させてもらいました。

お灸のようにアツーイのを我慢するのではなく、暖かくなったなあってところでやめて体全部(肝臓・腎臓等)をやって行くそうです。

とっても、暖かくて気持ちがよかったです。

枇杷葉温灸はうちでやりたくてもなんか危ない気がするので、実践出来なかったから体験できて嬉しかった~

今日は、また 素敵な出会いもありました。

平日の昼日中、参加者に若い男性が。

何者だろうと思ったら、鳩ヶ谷市内で古い代から農業をされている方でした。

古代米等お米をメインにつくられています。

私は以前、市内の農業祭でこの方の古代米購入させていただいたことがあったので感動でしたshine

また、自宅でも奥様と共にロハス的なことを色々やっているとのことで、この鳩ヶ谷市でヤギを飼い鶏を飼いそしてパンを焼く窯も作ったとのこと。

パンを作るために窯を焼いたのではなく、窯を作りたくて作ったらパンを焼くことも始めたそうで、、面白いhappy01

そして、さらに驚くことに、知り合いを通じて、マクロビオティックでは有名な中島デコさんとお友達だそうで、

デコさん家にあるパン焼の石窯はこの方がレクチャーしたというのですeye

引越ししてきて5年、いろいろこの地も面白いなあと実感する日々。

働いていたころ、家と職場だけの往復でなにも知らないところだったけれど、子供が産まれてきてくれたおかげでこの地の世界が広がった気がします。

木風堂http://www.liqabell.co.jp/index.html

木工屋さんhp

や、やっと

1_2 次男のよだれかけがようやく完成

いったい何ヶ月かかったのか・・・・

母は若いとき洋裁で仕事をしていたのですが、私はその血を受け継いでないようで、

洋裁は苦手、、まだ編み物とかの方がましcoldsweats01

20090612171252_2 次男はあちこちズリバイして動き回れるようになりました。

1歳になる前にできてよかった(よだれかけが)

ひよこ6月

梅雨入りしましたが、今日もなかなかよい天気

ひよこの料理教室に行きました。

今日は初の試み、息子二人を四時間ほど託児所に預けてみました。

来年4月から二人は保育園入園予定ということもあり少しずつ慣らしていきたいなあと思い。
離れる時は二人ともべそをかいていましたsweat01

お母さんは夕食を調達してくるよ~、、待っててねえ

今日のメニューは

20090613130516 ・バニラビーンズ入りブリオッシュ

・甘い野菜とレンズ豆のスープ

・もちきび入りナゲット

・ワイルドライスと温野菜のサラダ(亜麻仁ナッツドレッシング)

・小豆とナッツのショソン20090614202846

ブリオッシュの材料には豆乳が入っているのでとってもふわふわ

私自身がパンを作るときもたまたま余っていた豆腐を入れて作ったら、ふわふわになることを発見。

卵とか牛乳とか使わずに作るとどうしても冷めると段々硬くなってしまうのですが、豆腐使うと大丈夫なんです。なぜか。

ワイルドライスはアメリカ原住民の方々の主食。

細長くてちょっと黒っぽいお米、栄養価も高いのでスープに入れたりご飯に入れたりして食べるのもよいようです。一度使ってみたかったお米。

うちでは、輸入物をあまり買わないようにしているから、こうやって料理教室やお外でいただくご飯で出会えると勉強になって嬉しいですshine

来週、ひよこの先生の料理教室が秋ごろに出版される習い事本の取材を受けるそうで、撮影体がやってくるとのこと。

それで、人手不足でわたくしも生徒役としてお手伝いすることに。

料理教室代がタダなうえ、本を出版される方もちょいと有名な方らしいのでなんだかドキドキわくわくです。

2歳児講座

あと、二ヶ月足らずで三歳になる長男。

市内の保育所では、定期的に0,1,2歳児講座というのをやってくれるのですが、別の講座に参加したことはあってもこの講座シリーズは参加したことがなかったので申し込んで月曜日から3日間行ってみました。

3日間、保育園に通った気分にもなるし、長男にもよい刺激かな?と思いました。

うたあそびとか手遊び、二歳児ってこんな時期など学んだり、ママたちのお悩み相談だったり、ママたちの交流だったり、有意義に過ごせました。

中日には給食も出してももらったり。

メンバーの中で一番年上だった長男は、ゆっくりとだけどほぼ全部を平らげ保育士さんを驚かせていましたeye

二日目からは次男も連れて行って保育園の雰囲気に触れさせました。

ベテラン保育士さんにも「男の子なのに、おとなしいわね。(長男・次男両方を見て)育てやすいでしょ?」と言われました。

うちのなかではおとなしくはないけれどsweat01

外に行くととりあえず二人とも観察体勢に入るため、おとなしくなるんだよな~だぶん

何処に行っても、誰に会ってもまず言われることは「男の子なのにおとなしいね」

性格もあるとは思うのですが、やっぱり食なのかな?とも強く思います。

4月までに、保育園のイベントごとにはこれから毎月行って、どんどん慣れさせていきたいな。

20090608205907

さいきん、精進料理を学びに行きたいのですが、そんな時間もお金にも余裕がないので

「精進料理辞典」藤井宗哲編を購入してみました。

辞典なので、ちょっとしたそれぞれのレシピのいわれや歴史について書かれてあって勉強になります。

レシピも沢山のっていて、便利ですshine

最近、知り合いの方から日本の食べ残しは量で700万トン、金額にすると11兆円だと教わりました。

きっちり、食べれば消費税が0円になる金額だそうです。

食物自給率も低いけれど、それ以上に問題なのが食べ残し。

正確な金額と量は知らなかったので、これほどまでとは思わなくて本当に胸がいたくなりましたwobbly

未だに貧困で苦しみ明日の食も不安の中で生きている子供たちもいるのになと思うと残念でなりません。

この精進料理本で食に対する姿勢をまた改めなおしたいと思いました。

梅雨入りしたのかな?rain

近くの公園で梅の木があり、実がおちてました。

それを見つけてすかさず拾う長男、、、自転車練習中だったのにそれをほったらかして拾いに行きました。

20090610142008

           犬のポーズが出来るようになった次男

                     20090608135244

リトミック

朝からrain

長男がお父さんと一緒に車を車検に出しに行ってくれたので、次男と習い事体験に行ってまいりました。

長男が通うことになった体操教室にリトミック(スイスの作曲家が編み出した音楽教育)があり、赤ちゃんからやれるんだとか。

最近は赤ちゃんからやる習い事も沢山あるようですので驚きます。

ピアノの音にあわせてお返事したり、物を片付けたり、楽器を鳴らしたり、体を動かしたり(赤ちゃんクラスはお母さんがかなり動きます、たかいたかいしたり、小さくなったり、最近汗かきな私は暑くて暑くて汗だくsweat01)確かに興味深かったです。

お昼寝せずに次男を連れて行ったので、教室でぐずるかな?と思いましたが、次男も長男と同じようにかなり観察するタイプの人間らしく、先生や生徒の赤ちゃん等じーっと見つめては楽しんでいた?ようです。

20090606120756 今日、岐阜から朴葉寿司が届きました。

朴葉寿司は岐阜や長野あたりの郷土料理

ホオノキの朴葉には殺菌作用があるため食材を包んだり昔の人はしていたようで、それがずーっと伝統で残っているんですね。

長男は「おいしいおいしい!!」とほおばっていました。ありがとうございました!!

また、食べ終わった葉っぱを洗って干して、葉っぱ踊り??踊っていましたhappy01

食べておいしい、踊ってたのしいheart04

久々に天然酵母でパンも焼いてみました。

レーズン酵母、天候が暑くなったり寒くなったりでうまく発酵してないかな?と思っていましたが、まずまずの出来?

20090606112346 作った玄米甘酒をジャム代わりにパンに塗ってみたのですが、長男はお気に召さなかった様子。

うかたまで当たった

20090604125048 お気に入りの雑誌「うかたま」でアンケート葉書を出したら、

希望したプレゼントが当たりましたshine

長野の農家のお母様たちが作る、アップルパイとイチゴのマフィン

4月の雑誌でしたので、すっかり葉書を出したこと忘れてたので思いがけないプレゼントをいただいた感じがします。

次男は早くも8ヶ月となりました。

先日10ヶ月になるお子様がいるおうちに遊びに行き、ハイハイしながらママを後追いするお友達を見て、次男はそれまでお座りポーズで遊んで、あまりハイハイしていなかったのですが、刺激を受けたのか次の日から朝布団から自ら脱出、

床でくるくる方向転換し、移動を楽しんでいましたclub

赤ちゃんて急に成長するので、日々目が離せません。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ