« アロマ講座 | トップページ | 冬至 »

ホメオバシー講座

「穀物菜食料理教室 ひよこ」にてホメオパシー講座が開かれてので行ってみました。

ホメオパシーは200年前にドイツ人医師サミュエル・ハーネマンが確立させた自然療法でヨーロッパではハーブなどと共に当たり前に使われている治療方法です。

このホメオパシーインドでも流行っているというので、一度どんなものなのか話を聞いてみたいとずーっと思ってました。

薬の代わりになる「レメディ」をなめてそれで終わりなのかな?と思ったホメオバシーでしたが、そうではありませんでした。

家庭で使う場合は気軽に試せるものですが、オメオパスさんが処方するときは今起こっている病状を見てレメディを処方するのではなく、患者さんが産まれてから今までどのように人生を過ごされてきたのかを問診表に記入してもらい、患者さんに合ったレメディを注意深く心に響くように処方するんだそうです。

例として問診表を見せていただいたのですが、思い出したのは以前1年かけて学んだ「ヨーガセラピー」講座のことです。

毎回宿題が出るのですが、それが常に自分と向き合うお題ばかり。

その問診表も同じようなもので、過去に振り返り、どうして今この病気になって症状が出ているのかを問いただすものでした。

最終的に病気を治すのは自分の心でレメディはきっかけにすぎないようです。

20091219133532レメディは物質をアルコールと水で薄め、繰り返し叩くことで毒性を取り去り、物質の構造パターンだけを取り出したものが砂糖球になるようです。

この部分はなかなか理解しがたいようですsweat01

講座終了後にはひよこ先生のランチrestaurant

お腹が好いていてあっという間に食べてしまいました。どれもこれも美味しいしチビたちがいないので優雅にいただきました。

教えていただいたホメオパシーの先生はイギリス在住で、イギリスのオーガニック事情などお話いただきましたが、ホメオパシーは当たり前に使われているし、ハーブやアロマ等々自然療法を扱うお店は競争するほど沢山あり、普通の食べ物やさんにも当たり前にベジタリアンメニューがあるともお話していました。

また、普通範囲の治療や出産費用等は無料なので東欧からも出産しに来る方々もいらっしゃるとのこと。。。

ホメオパシー以外にこうやって海外情報聞くのも面白かったです。。

« アロマ講座 | トップページ | 冬至 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/32678265

この記事へのトラックバック一覧です: ホメオバシー講座:

» 出産費用のガイド [出産費用のガイド]
出産費用のガイドのサイトです [続きを読む]

« アロマ講座 | トップページ | 冬至 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ