« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

味噌作り

同じ鳩ヶ谷に住むnさん宅で「味噌作り会」が開催されることになりお声をかけていただいたので、行って来ましたshine

ここ二年ほどは一人さびしく味噌作りしていたので、大変楽しかったです。

長男と一緒にやるつもりだったのですが、次男をじいじとばあば宅に預けると「お母さんと一緒に行かない、ばあばんちで遊ぶ」と言われてしまいsweat01うすうす予想はしていたのですが、一人で参加してきました。

nさん家には、なんと現役のかまどがあるんですeye 

薪をくべてパチパチいう火の音とともに大豆がゆーっくり煮えていく。

20100131122341 これを見るだけでもとても幸せな気分でした。

味噌作りに入る前に皆でお昼ご飯を作成、、天気がよかったのでお庭で野菜を切ったりするのもとっても気持ちよくて楽しかったです。

ゆっくりを煮えた大豆を皆でつぶして米麹と塩混ぜたものに大豆を入れ込み混ぜ混ぜpaper

あとは味噌だまにして容器にいれ空気を抜きながらつめれば出来上がりですshine20100201091715_2

また、この日は色々と感動・勉強になるお話も沢山聞くことが出来てとっても充実した時間を過ごすことができました。

 

楽しい体操

毎週通っている体操教室

長男はようやく「行くのが楽しい」と言い始めました。

講師の先生にもようやく慣れてきたのでしょうか。

20100119084215 20100119084149 最近、文字も書いたりしていますが、ペンを持つ手はやはり左

お外はまだまだ寒いので、おりがみの本を買って子供達と折り紙で遊びたいなあと考えたりしています、。

今の私は鶴ぐらいしか折れませんのでsweat01

20100127140709 最近、食パンがようやく食パンらしくなってきました。

若干米粉も入っています。

20100129212108 昨年、仕込んだ味噌が出来ました。

ここ2年ほどおうちでさびしく一人味噌仕込んでいましたが、今年は稲刈り体験でお世話になったhさんところで味噌作り会もやるということなので、参加させていただく予定です。

みんなでわいわいいいながら作業するのとても楽しみですshine

保育園内定

夕方に電話があり

市役所の方から長男・次男 共に同じ保育園に4月から通えるという内定をいただきました。

とりあえずは、ホッとした気分です。

一歩前進したような。

子供達と一日中一緒にいられる時間も段々と残り少なくなってきました。

私が未熟なだけにイライラさせられることも多いですが、この貴重な二度と戻らない時間を更に大切にしたいなと思います。

1DAY カフェ

「穀物菜食料理教室ひよこ」の先生が、「間(kosumi)」さんという落合にあるギャラリーで1dayカフェをするというので、長男とお友達と行ってきました。

昨年は3ヶ月だった次男も連れて行きましたが、今年は歩いて動き回るためギャラリーに連れて行くのは危険typhoon 次男はじいじとばあばに預けました20100124114638

← 長男、ご飯を目の前にお預け

店内には器などが展示されていて素敵です。

今はなかなかこういう場所にも行けないので、すごくわくわくしてしまいます。

素敵な空間でのお昼ごはんはまた格別で、美味しかったですdelicious

20100124114654 パンやクッキーなども販売していました。

カフェに行くことも今はほとんどないので、新鮮です

家でもカフェっぽく楽しくご飯を食べたいですがチビたちがいるので当分は無理ですねcoldsweats01

妹の新しい家

久しぶりに都心中心へ繰り出しました。

繰り出すといっても妹の嫁ぎ先の家ですが。

家は世田谷にあるので、うちからは1時間くらいはかかってしまいますsweat01

妹のことが大好きなうちの長男

実家に行っても妹はいないし、実家で妹に会ってもまだ実家が妹の家だと思っていて「どこに帰るの?」なんて質問したりするので、一度確認のために妹の新しい家を訪ねることにしました。

埼玉モードに慣れてしまいつつある私には東京がかなり忙しくそして狭く感じます

目的地にたどり着き、子供達と母と共に妹に会いお家にあがらせてもらいました。

長男の最初の言葉は「え??ここなに??」

妹「ここは、わたしのお家だよ」

長男「台所あるよ??Tちゃん、一人で料理できるの?」

3歳児とは思えない、身内の叔父さんみたいな心配発言に皆で笑ってしまいました。

とりあえず、お家も確認したし長男もここが妹の家だと納得することができたのかな~?

食の自然食教室1月

今日は、七草粥と蜂蜜レモンジャムつくりを行いましたshine

七草粥は今年食べなかったので、嬉しかったです。今年はスーパーで七草を何となく買う気にならな20100121114641かったのでsweat02

木風堂さんの畑で採れるのはセリ、はこべ、ナズナだけでしたが、それでもこの自然界からの新しい生命力を得て元気になる感じ

長男も、次男も葉のことは気にせずお粥を食べました。

20100121103213 今日は新しい方も多くいらしていたので、木風堂の社長は畑の説明などをしてくれました。「この木は○○で」、とかの説明、、詳しく聞いた事がなかったので勉強になりました。

寒々とした冬の畑ですが、ボケの花は咲いていましたし、梅の蕾が膨らんできていて春の訪れを感じましたshine

蜂蜜レモンジャムつくりは、m先生がお休みだったため皆で試行錯誤しながらも行いました。

20100121142309  木風堂の畑のレモンは初めて大豊作だったようで、沢山レモンも頂いてしまいました。

ありがたいです!!m先生が作った金柑の甘煮も頂いて風邪対策ばっちり?

今回参加されたみなさんはそれぞれ手仕事をされるアーティストさんばかりだったようで、何一つ出来ない私にとっては憧れの存在

見習って何か極めたいなあと改めて思いました。

予知能力?

今年は次男が胃腸炎になってしまったくらいでまだ風邪らしい風邪はひいていません

かりんジュースのおかげなのでしょうか?

かりんはジュースならば飲みやすいですが、大量に余っているジャムは独特なクセ、味があって消費がむずかしい・・・

この独特な香りのおかげかインフルがにげるのかな?って思うくらいです。

カレーに入れてみたり、ジャムでチョコレートも作ってみました

20100115134710 でも、まだまだジャムがあります。

ハイチで大きな地震が起こってしまいました。。現地の状況がとても心配ですが、私に出来ることといったら募金ぐらいです。

現地復興に9000億円は必要らしいです。

この地震が起こる前に、長男がうちで3人で遊んでいたとき突然「家や、車がぐちゃぐちゃになって、大変なの」なんて話をした日がありました。

夕方になると昼寝をしない長男は行動もよれよれになるときがあるので変なこと言ってるとは思っていたのですが、あまりに何度も言うし「富士山がどうのこうの」なんていうのでなんか怖いなあと思って防災道具の心配をしたくらいです。

まさか、ハイチで大きな地震が起こるとは思わなかったのでちょっとびっくりしました。

母の誕生日会

今日は母の誕生日birthday

朝から長男とシルクのスカーフをたまねぎの皮で染めの作業をしました20100116102341

かなり綺麗に金色に染まりました~20100117070519

これからもお家で染めの作業したいなあと思えるほど楽しい作業でした

ケーキはココアを使ってチョコ風にしましたが、ココアがききすぎて大人な味

急遽甘いジャムを即席でつけないとチョット食べられない。。20100118151049

私は平気ですが、子ども達には無理

夜は、父が予約した家の近くの居酒屋さんへ

個人でされているお店で狭いですが、きちんとコースのお品書きを一枚一枚手書きで書かれていて暖かい感じ

料理も一つ一つ丁寧に作られていて寒い日に暖かくなる料理ばかりでした。

チビたちようにも、うどんなどのメニューを用意してもらったりしてとても優しいご主人

母も好きなメニューが沢山あってとても満足していたようです

いつまでも元気でいてくれる事を願ってheart

食欲もどる

体調の悪かった次男

先週は大人しく生活していて、今日久しぶりに長男と3人で公園で遊びました。

20091229113031 次男は若干ぼーっとしているのか、動きが鈍かったですがおにいちゃんと楽しく遊びました。

胃腸炎からすっかり甘えん坊になり自分でご飯を食べようとせず、椅子に座らず

私の足の上に座り、口に食べ物を運んでもらうのが日課になってしまっていましたが、今日の夜はようやくお腹が空いたようで、ご飯をテーブルに置いたら、いただきます言う前に食べ始めるましたsweat01

しかも、すーっごく時間をかけてお粥等を味合うかのように食べる姿を見ていつもの次男だとホッとしました。

20100105154252

次男不調

5日夜中 次男下痢・嘔吐

熱はなし、でも顔色があまりよくない

自然療法の本によると「子供の少々の熱は心配ないが、顔が青いときは病院に行け」という記述があり

次の朝さっそく病院へ

「ウイルス性胃腸炎かな?最近流行っているのでとにかく体を冷やさないよう腹巻をして消化の良いものを与えてね」

とお薬をもらいました。

冷えが気になっていたので、胃腸炎になる前から寝るときは必ず冷え取り靴下と腹巻を次男にはしていたのですが、ちょっと疲れもあって免疫が下がっていたのかもしれません。

下痢・嘔吐した日の朝は本当に元気がありませんでしたが、一日たっぷり寝て

薬の代わりに玄米スープとくず入り梅醤番茶を与えプラスホメオパシーの下痢と嘔吐に効くレメディを与えたら大分元気を取り戻した様子

今日は朝から普通に車のおもちゃで遊び始めたので一安心

子供って急に悪くなったかと思うと急に元気になる。。ハラハラ、ヒヤヒヤです。

今年もよろしくおねがいします

あっという間に年が明けてしまいました

何となく年末年始の気分もなく20100104143612 旦那さんは30日の朝まで働き2日からは仕事初めでほんとに忙しく年越し年初めとなりました

20100101151420 私は31日の夜だけ、簡単に出来るお節を少し作りましたが黒豆が一番好評

わたしは2日の夜から喉が痛くなり、甜菜糖で漬けたかりんジュース飲んだりかりんジャム作ったり、かりんジャムパウンドケーキ作ったり、

カラタチ酒を飲んで寝たり、ホメオパシーの喉の痛みに効くというレメディをなめたりしていたら、喉の痛みも消えました

今年もマイペースに育児日誌書きたいなあと思っています。

最近お外で遊ぶ時間も少ないせいか子供達の食もあまり勢いないです。

長男はごはんを食べるというよりはのりとふりかけ食べたいだけというような・・

次男ももうすでに好みがはっきりしていて嫌なものは絶対口に入れないsweat02

作っても作りがいのない日々

年賀状で1年に1度は会わなくても近況状況を知ることが出来るのは良いことですね。

中でもトルコでお世話になったトルコ人の添乗員さんからは1年に1度はメールで新年挨拶

昨年の情報では「日本人と結婚して埼玉にいます」って・・・以外に近いのかどうかは不明

今年の新情報「赤ちゃんは 元気です」

写真は最近生まれたよって感じなので、、かわいいなあと生意気になりつつある次男と見比べた新年でした。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ