« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

飛ばないたこあげ

今日は、川口市のアートギャラリーアトリアへ行ってきました。http://www.atlia.jp/

こちらで、子供向け無料イベントを行うということで、今日のお題は「飛ばないたこ」

普段生活で使っているものを特殊な方法で飛ばすというので、なんだろう?と思いながら参加してみました。

ようは、子供達が好きなもので自分の好きな形のものを作り、それに風船をつけてタコ糸をつけて凧揚げのように楽しむ企画でした。

Kif_0536 アトリアには、木風堂さんを通じて知り合った方がいて、いつも長男は遊んでもらっています。この日もスタッフとしてお仕事をされていて、長男も嬉しそうでした。

20100327141038

風も強くて勢いよく飛ぶたこ、楽しく遊べました。

先週の子供イベントではプラレールで夜の街を再現したようで、広い場所に電車が走っています。チビたち2人も興味心身で走る電車を眺めていました。

今日は、結婚記念日でした。

27日が結婚記念日だということはもちろん覚えてましたが、今日が27日だということをすっかり忘れていました。お花を買っていただきました、、長男のほうがよろこんでいたみたい、花が好きなので

Kif_0524 指輪も未だに、シルバー粘土で自分で手作りしたものを使っています。

20100329094840_2 そろそろ、指輪を作ろうという話ですが、チビたちが小さいので落ち着いてつくりにいく気持ちもしなくて・・・、デザインも私が作ったのと同じでいいというのですが、それじゃつまらない。

あと4年で結婚10年なので、その時ゴージャスなのを作ってもらえたらいいなあと思ったりします。ring

いつか韓国へ

今日は、横浜に住んでいるお友達が遊びに来てくれました

遠いところわざわざ、、ごめんね

チビ2人は若いお姉さんは大歓迎ですので、一緒に遊んでもらいました。

彼女との共通事項は韓国語とスピッツ

毎回会うだび韓国情報を教えてくれたり、スピッツコンサート情報教えてくれたりしてくれます。

彼女といつか韓国へ旅することを夢見てます。

横浜に住んでいた頃から続いている韓国語クラス、、彼女は今も勉強し続けています。

私はというとテレビをあまり観ないのですが、何故かやっぱり韓国ドラマにはハマるshine

最近副音声で韓国語そのままで聴くことができますが、録画にしてみると吹き替えになってしまい、勉強になりませんsweat02

韓国語を教えてくれた先生もバリバリと語学スクールで教え、しかも語学の本を出版したそうです。

異国の地ですごいなあと尊敬します。また新たに語学の本を執筆中だとか、すばらしいです。

そんな先生の元で学んでいた私なのに・・・

今度の通勤電車の中でハングル学ぼうと思っているところですが。

4月からの新たなスタートというか再スタート。

新木場

4月からの仕事の引継ぎで新木場にやってきました。

生憎の雨模様で寒くて、そして久しぶりの電車ですsweat01本日は昼前に出たので通勤ラッシュではありませんでしたが。

新木場には何もない駅だと思っていたけれど、思っていたより大きな駅

そして駅の名前のとおり材木屋さんが多いみたいです。

勤務先の隣も前も材木屋さんでした。

新木場は元々夢の島=ゴミで出来た埋立地、昔は海だったところ。wave

それを考えるとちょっとゾッとしますsweat02

久しぶりに港の視察もしました、天気が悪かったのですが、海を見るとやっぱりワクワクしますね、なんだろなこの感じ。

新木場から少し行くと豊洲に台場

道路はコンテナを積んだトラックや荷物を運ぶトラックなどで大混雑です。

その混雑を少しでも解消するため今海に大きな橋をかけています。

橋マニアにはたまらないくらいのかなり大きな橋です。

海には大きな負担なんだと思うのですが、橋を造るのも職人技といえば職人技なんでしょうね。

ただただ、圧倒されるばかりです。

今日は旦那がお休みを取ってチビ2人をみてくれました。お風呂を一人でチビ2人をいれるの大変だし夫は入れたことがないので、急いで家に帰ると3人でお風呂入ってあがった後でした。

びっくりでした、、すごい!!

その後次男は大泣きで・・・

「寝かせるまで一人でやりたかったのに」と旦那に言われてしまいましたsweat02

そうだね、、そうしたほうがよかったなwobbly

体操教室最終日

今年度の長男の体操教室最後の日

今日は、来年度のクラスの紹介のため体験親子も多数来ており、いつもは長男とお友達の2人だけなのですが、

にぎやかな感じで始まり終わりました。

私達も今日は夫と次男も一緒に同行したので、家族で体操教室を楽しみましたshine

長男が初めてこのクラスに来たときから今まで、行きたくないとごねる日もあれば行くと行ったで楽しむ日があったり、号泣してクラスの半分以上の時間を無駄にしたりと色々ありました。

けれど、前周りや両足ジャンプ、鉄棒前周りが出来るようになりお兄さんになった感じです。

しかもあれだけ苦手だった男の先生も今日は「k先生が好き」って言うので、変化に驚きました。eye

新年度から土日もクラスが増え体操教室もあります。

長男は続けたいと言っているし、保育園ではまともな園庭も遊具もないのでやらせてあげたいような気がします。

さあ、どうなるかな~

子育てと住まいのセミナー

いつもお世話になっている「木風堂」さんにて「子育てと住まい」というセミナーがあったので、

参加してきました。

生徒は私しかおらず、約二時間先生からお話を聞きましたsweat01

久々です、、席についてのお勉強

お話は主に住環境、住環境というと家のそばに駅があるか公園はあるか、静かなところか便利なところかと、外の世界ばかりを考えてしまいがちですが、住環境とは家の中、つまりどれだけ自然環境を取り入れて家作りをしているかを本来は考えるべきではないかというお話でした。

私達は子供が産まれる前に今の家を購入したので、あまり家の中のことを深く考えることはしませんでした。私自身生まれて育った場所が団地だったこともあり、どれだけ便利かと自分達の都合だけを考えて重点を置いていたと思います。

すぐに、家を変える、ましてや「木風堂」さんみたいに全て木で建て釘等使わないで組み立てるなんて出来ないので、今出来ることのヒントが得られたらという思いでセミナーに参加しました。

先生は自分の親世代と同年代だと思いますが、マクロビオティックもご存知で桜沢先生や久司先生の著書も読まれ、たまに実践もされたりするそうで、食と住環境の共通部分を沢山見つけ出しお話してくださいました。

食もそうですが、住宅も戦後から大きく大事な部分を失ってしまい今起こる非行化や不良化につながっているのではないかと考えられるそうです。

今日お話を聞いてとても参考になったことは、子供によい条件のものを与えすぎないということです。

物は勿論与えすぎないほうがいいし、お部屋も出来るだけ厳しい環境にするとか。(暑さ寒さを感じられることの出来る部屋が理想)

小学生になったから机購入なんて特にしなくてよいってことでした。

本人が欲しいと言ったときに一緒に机を作るというのが私の密かな夢だったりしますが・・作れるだろうかsweat02作りたいなnotes

食の自然教室3月

今日は野草のてんぷらでした。

春はデトックスの最高のシーズン、野草・薬草を食べたり飲んだりして冬に溜め込んだ悪いものを流す。

野草のてんぷらは、十数年前に陶芸を学んでいたとき工房の近くに咲いている野草を先生と皆で摘んでてんぷらにして食べた記憶があります。

今ほど、野草に詳しくなかったし自然に沿って生きる考えはなかったけれど、社会人になり毎日仕事に追われる中で、ものづくりと自然は繋がっているものなのだなと感じてはいました。

以前の野草のてんぷら作りと違うのは、約1年間この教室の通わせていただいて、雑草がひとつひとつ役割のある薬草だということを体感出来ているということかなと思います。

今日はお彼岸入りということで、ふたつのお赤飯の差し入れがありましたshine

息子達は大喜び、、そうか、お彼岸入りだったのですね~

すっかり、そういう暦が頭から抜けてました・・・暮らしの中での暦を感じて行く力がまだまだ足りないなあと思いました。

木風堂さんの畑に来るとやはりホッとします。

私が子供の頃はまだ見かけていたつくし、大人になってから見なくなったなあと思っていたつくしがここにはあります。知らない薬草・野草もここにくると立派に育っています。

ここ1年は毎月通っていたけれど4月からは仕事の状況を見て参加できたらよいなあ、十数年前の陶芸教室のように、食の自然教室(木風堂の畑)は私の癒しの場所となるに違いありません。

           

20100318104000 20100318110217 20100318111124 20100318114839

3歳児健診

長男、三歳児健診でした

成長はいたって普通、身長体重等標準、虫歯はなし

未だに、名前と年齢を言えない長男、言えるけれど聞かれると黙り込んでしまいます。

また、いつもと違う雰囲気だとかなり慎重派の長男は自分のやりたくないことだと泣いてしまう場合も。

しばらくすると落ちつくのですが。

20100312102023 20100312101937

花が好きな長男、、私やばあばがやっているのを見て畑で摘んだ菜の花や雑草を生けたりします。

心が優しいんだなあとそれを見ると思います。

保育園に行ったらなにげに次男、弟のことを心配してくれるような気がします・・・

タンポポの根

春が来たというくらい暖かい日

午後から、自然農法の師匠m先生とともに木風堂の畑にちびたちとともに行ってきました。

ジャガイモを植え付け、ごぼう・ひまわり・かぼちゃ・にんじんの種をまいてきました。

十数年ほとんど手を入れていない土地なので、雑草とかがすごいのですが土はフカフカです。

また、からし菜、ノビル、タンポポなどが自生

タンポポは体によくててんぷらにしたり、おひたしにしたりして食べるのもいいですが、根っこをお茶にして飲んだりするのもいいんですよね。妊婦時代に飲んでいたこともありますcafe

m先生がタンポポを収穫しようとして採ったタンポポ根っこがすばらしかったshine

20100311132648 20100311132848 ごぼうなのか?ってくらい長かったです。長男はちょっと怖がってました、タンポポの根に。

タンポポの根がとても長いことは知っていましたが、過去に自分で採ろうとしたときは絶対に途中でポキッて

折れますのでsweat01

この長さには驚きです、土がそれだけフッカフカってことなんですね。すっと抜けたので。

これから暖かくなってくると雑草パワーがもっとすごいことになりそうなので、こまめに手入れできるといいのですが、どうなるかな~

ミニ川口手しごと市

天気だったら、アリオの前の広場で行われるはずだった「川口手しごと市」http://furariart.web.fc2.com/ap.htmは雨のため中止

その代わりに「ミニ川口手しごと市」が行われました。

いくつかの店舗に出店予定だったお店があつまり、パンやお菓子、工芸品を販売

料理教室の「ひよこ」の先生がパンを販売する予定だったので、東川口にある植木屋さん「senkiya」http://senkiya.jugem.jp/に足を運んでみました。

「senkiya」さんは雑貨屋さんですが、ゆくゆくはカフェをオープンする予定とのことで木造二階の建物は工事の途中ですが(若夫婦が自分達の手で改装中)、1階と2階にお店が出店されていました。

ひよこの先生はじめ、久喜市でカフェをやっている若夫婦(これまたお店は自分達の手で改装)がジャムやクッキーを販売。

二階では若い陶芸家の方が器を販売、木工品を販売してる方もいました。

20100307204408

20100308214427

↑これは緑大豆あんこジャム、久喜市内で出来た大豆を使ったジャムです。珍しいので買っちゃいました。

久々にお茶碗も買ってしまったし、、(だって、自分と変わらない年の人が頑張っているので、しかも可愛い茶碗だったので)

天気が悪かったので、私一人で楽しみましたが、子供達も連れて行きたかったな。

埼玉にはこんなに沢山手しごとしてる方がいるんだよって教えてあげたかったです。来年あれば、今度はボランティアスタッフでもやってみたいなあ。

来年は晴れることを祈っていますheart04

それにしても、手しごとをやっている方好きな方がこの街には沢山いらっしゃりホントによい刺激を受けます。

川口は鋳物の町でもあり、フライパンや鍋なども作る職人さんがいます。「senkiya」さんで情報を得たのですが、鋳物の鍋・フライパンはIHも対応するとのこと。欲しいと思っていたけどIHは使えないのかなと思っていたので、嬉しい発見でした!!今度買うときは鋳物にしようと思います。

鍋も地産のものを使えるって本当に幸せなことですよね。

保育園説明会

チビ2人が入園予定の保育園にて入園説明会がありました。

天気が悪かったので、自転車で行くのが微妙でバスを使いましたが、帰りは徒歩で帰ってこられるくらいの距離でした。

とりあえずは、簡単に必要なものの説明だけで詳しい説明は4月1日に説明されるとのこと。

お昼寝用の布団のカバーとか準備しなければならず、母からミシンを借りましたがカバー作成は不器用な私には無理そうなので、上履きいれとか小物類を頑張りたいですpunch

長男のクラスは全員が男の子らしく、、男が多い世代なのか?ものすごく偏ってる・・・

4月から2人、どんな生活が待っているのでしょうか?

長男は最近、「なぜなぜ王子」に変身です、「何でこうなの?どうしてそれはこーなるの?」

と質問攻めにあってます。どう説明したらいいのか返答に困ることもしばしばです。。

疑問に思うことがあまりなくなってきてしまっている私には新鮮に感じることもありますが、自分もこうやって色々質問していたのかな?

しょうゆしぼり

20100304142123 おうちで少しですがそだてていた醤油を今日搾ってみました

20100304125940 長男に手伝ってもらいながら。手についたもろみを舐めては「おいしいheart」という長男

最後の絞りは大変だけど、しょうゆつくりも面白いです。

しぼりかすはどう再利用しようかなあ?

先日、シルクタオルハンカチを枇杷茶で染めてみました

20100304212504 枇杷はいがいと赤に染まる、面白いなあ草木染め

草木染めの話を先日久々に行ったアーユルヴェーダサロンのセラピストさんに話したら、

「仕事復帰しないで、趣味を生かした仕事したほうがいいよ~」と言われてしまいました。

た、確かに仕事できるのか不安になってきたけれど、(机に向かって仕事できるのか??)

仕事があるだけあり難いです。

次男の風邪も落ち着いてきました。まだ、夜中に泣いたりするけれど、今だけのことでしょうし、、しかしのけぞって泣いたりするし力も強いので、私の腕は筋肉痛??

3月

二度目の育児休業期間も最後の月となってしまいました。

次男の風邪は長引き、卒乳も同時に始めてしまったので、最高に機嫌悪い日々でしたwobbly

耳も気にする時があったので、土曜日には小児科に

若干右耳が中耳炎になっている感じでした。

お鼻をとってあげることも大切ですね、、そういえば全然ずるずるのお鼻をそのまま放置してましたので。

実家の母も花粉症から風邪を引き、今日は耳が痛いと耳鼻科に行ったら中耳炎だと診断されたみたいです

私は毎朝鼻洗浄しているおかげもあってか、子供達の風邪もうつらず、外からも風邪をもらわないです。鼻洗浄しないと気持ち悪いというか、もう習慣になってしまっていますねえ。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ