« 運動会 | トップページ | 臨海大橋 »

稲刈り援農

今年も近所のhさん農家で稲刈りをやらせていただきました

稲刈りの前の週は自分の体調が思わしくなく、職場にいても家にいてもなんだか具合が悪く、更年期障害かな?と思ったりもしましたが、疲れによる化学物質過敏症かなとも思いました。

偏頭痛、腹痛、手足の痛み、、そんな中稲刈り行けるか不安だったのですが、

長男の食育には、いくら食べ物が大事で命なんだよってお話しても伝わりにくいので、やはり自分で種をまいたり、育てたりしなくては分からないだろうと思ってこの稲刈り会は私たち親子にとって有難い企画です。

昨年はじじ、ばばもいましたが、hさん農家にとって役に立ったか分かりませんが、稲刈りボランティアに参加して長男と働きました。

昨年より一回り大きくなった長男も、お米=ご飯になるということがよく理解できたようで、ご飯粒も大事に食べるようになってます。

それにしても、昨年に比べて雨が多く、足元はドロドロでぬかるんでました。

お米の状態もあまりいいとはいえないそうです。天気ひとつでこのようにお米や野菜に影響が出る。

農に関することをしてないとまったく分からない世界ですが、毎日ご飯をいただける有難さを感じながら、今日もいい汗をかくことができました。

私の不調ですが土に触れたからとてもすっきりしてしまったのです。

不思議です

2010101112110000 2010101112290000

« 運動会 | トップページ | 臨海大橋 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/464175/37252200

この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り援農:

« 運動会 | トップページ | 臨海大橋 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ