旅行・地域

コロット

無理やりの夏休み3日間

所沢のコロットという古民家へお泊りしました。

思った以上に立派なおうちで広くて、二人も走り回ります。

2日目にヨガ教室へ参加、その後みんなで流しそうめんにすいか割をし さりげなく夏休みを堪能

その後は窯でピザ講習を受け、3人でおなか一杯にピザを食べました。

私も、チビたちも食べるよりはピザを焼くほうがとっても楽しかったPic_0302


Pic_0305

ご飯もかまどで炊き、五右衛門風呂もたき火で炊き、初めて入りました!!

薪でたまにご飯を作ることも楽しいですね、冬は寒いでしょうけれど。

3日目には タオ書画を体験、 墨で絵や字を書いたり、それ以外に色絵具を使ったり、普段のストレスを書道というやり方でも解放できる方法があるということを知りました。

Pic_0320


Pic_0318_2 ←みんなで共同で作成

家から近くてこんなに楽しい夏を過ごさせていただき感謝です

古いものがだんだんなくなっていくけれど、コロットさんのように残していってくれたらよいなと思います。

また行きたいし、自分のこのようなのんびりと過ごせるおうちがあったらいいなと思います。
Pic_0288








秩父

秩父に行ってきました

ただ、旅するだけではつまらない性分なので、

今回は そばうち体験してきました。

2011092311290000 2011092311390000

五人前をうつっていうのは、かならの力仕事と 生地を伸ばすのに手が長いほうが有利 ということで、

旦那さんが上手にやってくれました、私は粉をかきまぜたり チビたちと生地を広げるところをやったり

2 2011092312260000 2011092312530000

5人前を一気に湯がいて、、とってもおなか一杯

2011092312550001 1  ←お父さんが作った麺おいしいなあ

夏の長野で石臼をひき 秋の秩父でそばを打ち  冬の○○で 何々を するっていう感じで、、

食育実践講座を体験していく旅を続けていきたいです。

できれば、将来は自分の家で全部やれるといいですけどね。

2011092413300000  ← 長男が撮ってくれました!!

秩父のメイン通りにある、新井家住宅(古民家)

石巻ボランティア

東北のボランティアへ行く機会に恵まれました。

旦那と義理母さんがチビたちをディズニーランドへ連れて行ってくれるということになり、面倒を見ていただきました。

私はかねてより東北のボランティアに行きたかったので、この三連休に行けそうなツアーを探し、JTBの埼玉発着「トリプルボランティア」を見つけました。

今回行く場所は 石巻市、十八成浜(くぐなり)海岸という場所でがれきの撤去作業のお手伝いをしました。

バスのメンバーは三連休もあったからか、女子大生や男子学生も多く、まるで修学旅行並みに若い!!

久々に若い人たちに囲まれ 忘れてしまった何かを思い出せるような感覚にもなりました。

ほかは私のように一人参加の方や、お友達と一緒に参加の方、男女半分つつくらいの比率でした。 

石巻に到着して、街中は大きな崩れや道路の陥没などもなく(あったとしても復旧したのかな?)、普通でしたが

だんだんと海に近づくにつれて、本当に目を疑いたくなるような悲惨な状態が広がっていました。

スクラップの車が一か所に積まれている場所。 家の形は残っていても、中がぐちゃぐちゃ窓ガラス一切なし状態、建物すらなくなっている。お店も外側だけのまま。

折れ曲がった街頭やガードレール

道路の真ん中には信じられないくらいの大きな工場のタンクが転がったまま。

小学校らしき建物は三階くらいまで波が来てしまったようで、三階まで窓ガラス一切なし、、

津波の恐ろしさ、、想像するしかできないけれど、一瞬にして街をこんなにしてしまうなんて、、戦場地のようでした。

がれきの撤去作業を行う時間の時は、JTBのツアーバス参加者だけでなく、石川県の方々、川崎市歯科医師会の方のボランティアグループ、自家用車で駆け付けた方々が一緒になって作業を行いました。

元田んぼだったところは 津波でめちゃめちゃになり、作業も手につかない状態だったようで、草は伸び放題、

海岸前にあった介護施設の部品や家具など、船も流されそのままだったので、草刈りをしながら、畳、木の枝、流木、トタン屋根、ブラスチック製品、靴、スリッパ、薬の瓶、冷蔵後、ガスボンベを皆で運びだし、ごみの分別をしながら田んぼを綺麗にしていきました。

途中、田んぼの持ち主のおじいちゃんがあらわれて皆に感謝していたりしました。

とっても、暑くて日差しも強かったですが、誰一人と熱中症になることもなく、作業を終了しましたが、まだまだこんな場所が沢山あります。

冬が来る前に、この作業が終わることができるのかは分かりません、、終わればよいけれど、難しいのが現実のようです。

がれきを撤去してもその先の処分はまだまだおいつかない状態ですし。

あの車の山は、プラスチックの山は?

草や、木くずなどは自然に還れますが、それ以外のものは一体どうなってしまうのでしょう。

海が気になる私は、テトラポットなどの様子を見てみましたが、そちらのほうは壊れもぜず何事のなくきちんと並んでいる状態。

海のそばの二階建てのうちは、二階の窓もなくなっていましたので、津波の高さはゆうに5メートル以上はあったんだろうなと想像しただけでほんとにぞっとしました。

あまりにもひどい状態なので、機会があればもう一度行きたいくらいです。

ブドウ狩り

ブドウ狩り行ってきました

いつものところ、久喜市のむさしの園 並木 さんちです。

毎回いく度 広い庭いいなあと眺めて帰ります。

ブドウは巨峰がおいしく、ピンク色になるブドウはまだおいしくなる前でした。

2011082912320000 また再度訪ねなければ!!

イチゴ狩り

今年最後のイベント

無事に水疱瘡も終わり、いつもの久喜市へイチゴ狩りに行きました

イチゴ農家さん宅で、近所の子供か親戚の子供かで集まって餅つきしてました、りっぱな杵と臼で

広いがあるから出来るんですよね
よいなあ〜

早い時期のイチゴ狩りは、やはり甘味にたりなさを感じるものの、美味しいので、ついついドンドンと頬張ってしまいますねshock

チビ達とまた来年も、ガヤガヤと騒がしく元気にやっていきたいですnote2010122811030000 2010122811070000

ぶらり途中下車の旅

明日のテレビ番組の「ぶらり途中下車の旅」は京葉線で、新木場駅も降ります。
また、勤務先事務所に山田五郎さんが来て、臨海大橋をぶらりするそうです。

同期職員がでますので、ちょっと楽しみですhappy02

雨の旅

7月~9月までの間に 夏休3日与えられるのですが、なかなか利用できず、9月末にようやく取得することができました。

遠出して旅するのも大変なので、今年は木更津の温泉宿に母とチビ2人と妊娠中の妹を連れて行きました。

予約した頃は夏で暑かったけれど、九月末はすっかり寒くなり、温水プールもある温泉宿に泊まったけれど

旅行中は生憎の雨rain

独身時代の頃は旅行で天気を気にすることはほとんどなく、いつもいい天気だったのですが

どうやら長男は強烈な雨を呼ぶ男らしく、彼と旅するとほとんど雨です~

彼が生まれた直後、雷雨がすごかったのでthunder やっぱり雨男なのかな?

気温も寒かったためか、夜中に長男は熱を出してしまい、ちょっと大変でした。

幸い次の日は熱は下がりましたけれど、私のほうはなんか休んだ気がしない・・・・

1ヶ月くらいのバケーションほしいな、、せめて 毎週3連休がいいな・・・と感じるほど

疲れは取れません。

世の中の働くママたちは本当にすごいなあ、、自分はあとどれくらい続けられるだろうかと毎日考えてしまいます。

ぶどう狩り

久喜市のむさしの園並木で

昨年に引き続き 葡萄狩りをしました。

葡萄は9月に入ってからだと思っていましたが、8月中旬くらいから食べられるものなんですね。。

今年はすっごく暑い夏でしたので、昨年も甘いと感じた葡萄ですが、更にあまーく感じた気がします。

火照った体にぴったりな、葡萄

夏に溜め込んだ、熱を取りにまた葡萄狩りしに行きたいです。

20100912124246 イチゴ狩り、葡萄狩りと 計4度目の場所ということもあり、むさしの園さんのお子様達の自転車を借りて、庭で遊んじゃうくらい、この場所に慣れてきてしまった長男、、

ずうずうしく、すみません。

ここには、豚、ヤギ、鶏、亀 など小動物もいます。

それにしても広いお庭 うらやましいなあ

銀座

友達に会うため、歌舞伎座の前で待ち合わせ

長男と一緒に電車に乗ってやってきました

歌舞伎座あと14日でここでの舞台を終了させるそうです。そういえばそんなことを聞いたような・・・

せっかくだから長男もいるので観れないだろうかと探ってみると切符を求める人で長蛇の列、

終幕するからやっぱり人がおおいんですね。

私は結局ここで一度しか歌舞伎観ませんでした。

お友達と「日水土」というお店に行きたかったのですが、予約がいっぱいで席がなくてお昼食べられず、たまたま見つけたマクロのお店でお昼が無事出来ました。

cafe ain soph http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13101500/という名前のお店です。東銀座にもこういったお店が出来たとは、久々に来てやっぱり都会だと思いました。

友達はわざわざ来てくれましたが、体調が思わしくなく昨日食べたモツ鍋の脂が身体に合わなかったようで、

食べて二十分したら吐き気が襲ってきたそうです。一緒に食べたほかの仲間は皆大丈夫だったようです。

なのに、彼女だけ反応したことにとても興味が湧きました、、(御本人は辛いんですけど)

彼女のお家はお肉屋さんなのでお家でのお肉は出所のはっきり分かる良いお肉を食べさせてもらっていたから、お店のお肉は身体が拒絶したんではないかと思いました。

「食べるものはやっぱり気をつけないとな、お肉は脂が駄目なときは過去にも体調悪くしたことある」とシミジミといってました。

外で食べるのってホント、怖いなと思いました。今はあまりお外で食べる機会はありませんが。

長男はおとなしく電車に乗って、一緒に銀座の街を歩きました。

楽しいと言っていましたが、乗り換えもいっぱいしたので、「電車楽しいけど、大変だね」と

いつも移動は大体車だから、「車は楽だものね」というと「うん」と言っていました。

けれど、グズることなく歩いてくれて、再び友達と「日水土」のお店にリベンジするときは長男も一緒に連れて行こうと思います

岐阜 高山

昨日より、岐阜に来てます。

旦那さんの実家はこれから建て替えるということで、弟さんのお嫁さんの実家の空家で皆さん生活しているということで、今回泊まらせていただきましたが、ご実家はすっごく広い敷地に大きな家にびっくりしました。

少し高台にあるので、下呂市を一望できるとってもよい場所です。sun

弟さんのお嫁さんのお父様は本業のほかに野菜やお米、醤油など作られていて半農半xされています。素敵です

中日の今日は高山に連れて行ってもらいました。

古い町並みが有名とのことで、確かに観光客が多くて駐車場もなかなか停められないくらいでしたsweat01

Kif_0410 全国でも珍しい、陣屋が残っていて、昔々の役所をしていた建物を観ることができます。

畳みの上で書類を作成したらきっと身の引き締まることでしょう。

←こちらはちょっと新しい市役所ですが、それでも今のオフィスに比べると重厚な雰囲気

古いものを大切に使っていく高山市に感心してしまいます。Kif_0405_2

←木の椅子「高山市役所」って書いてありました。パイプ椅子ではないのがなんかいいです。

次男をようやくおじいちゃんに会わせることが出来ました。おじいちゃんもこの高山を見せたいと言っていたので、来ることが出来てよかったです。

また、9月14日に産まれたばかりの姪っ子にお会いできてよかった!!

ママと同じ誕生日だそうで、奇跡ですよね?名前決まったかな?

お洋服是非着てねheart04女の子の洋服を探すのはなぜかどきどき、ワクワクしました。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ