書籍・雑誌

学研ムック「おいしいお教室はじめました」

20090915133607 ←本日発売のこちらの本に毎月通わせていただいてる「穀物菜食料理教室ひよこ」が

掲載されています。

生徒役としてお手伝いした、私と次男も載っています。

もうすぐ1歳をむかえる次男にとってはとても記念になった一冊です。

20090914114332 それにしても、みなさまが自宅で素敵に教室をされてるのを拝見すると、自分も何か出来たらいいなあと思います。

20090915131312 今年もしいたけ栽培始めましたshine

外の倉庫に入っているため日が差さないから白めのしいたけ

また今月、子供達のいとこが増えました。無事に女の子が産まれたそうです。

めでたいheart04

いいなあ女の子

本「本当は危ない有機野菜」

この本読んでいる最中に「豚インフル」のニュースを聞きとても驚きましたし、ショックでした。

第六章「そして感染症パニックがやってくる」

現在の畜産が工業化されたために自然とは沿わない育て方や餌のやり方の結果として、環境汚染・土壌汚染・そして感染症の流行

このままでは本当に怖い結末が待っているのでしょうか。

この本を読みたくなったのは、巷で人気の有機野菜。

今では、ネットやスーパーなどを通して気軽に買えるけど、、、(種の話の本を読んだときも驚くことが沢山だったけれど)、土作りについても無知な私には勉強になるかもしれないと思って手にしてみました。

有機と謳っていればいいだけではないということが良く分かりましたし、驚くことも沢山書いてありました。

まだまだ、知らないことが沢山あるなあと感じずにはいられませんでした。

先日、息子がおにぎり?らしきものを握りましたriceball

ご飯よりものりの範囲が大なのですが・・・

20090426093441   

それを、お父さんに「食べて」と渡していました。

人のお世話が大好きな二歳児

ベジ雑誌

20080701212913 日本初のベジタリアン雑誌が発売となりました。

一般書店で売ってるということで、探してみたのですが近所の本屋、みなとみらいの本屋にも売ってなくて結局 amazonで購入しましたsweat01

初ということもあってどんなものなのかな?と興味本位で買いました。

中身はロハス、オーガニック、マクロビオティック、世界のベジ事情が網羅されています。

また、ホリスティック栄養学を勉強してる時に使用したアメリカの栄養学書籍の情報もあり中身は充実してるかな?

でも一冊の値段が高いと思うwobbly

4月に仕事復帰して、片道1時間半の電車通勤は貴重な通信大学の勉強時間でしたが、課題提出も最後の科目となり、これから産前休暇に入るまでの通勤時間は雑誌から小説まで本を読みたいなあと思ってます。

正直もう少し勤務地が近いといいなと思います。

息子と過ごす時間が短いからです。

土日は家事に追われることもあるからなかなかゆっくりと息子と過ごす時間がないため、きっと寂しく感じてるのかな?と思います。

その証拠に今までやらなかった癖をやったり、 

難しく思うことはまだまだこれからもっとでてくるのかなcoldsweats01

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ