育児

卒園

長男が卒園しました。

早いなあ

Pic_0364

働く親を持つ子供は春休みもなく 4月1日より学童です。

可愛そうに・・ごめんね。

保育園ではたくさんのことを学ばせて頂き感謝です。

矯正歯科無料診断

長男の下顎が気になるところ最寄りの歯科医院に行ったら、「矯正したほうがいいかも」と言われ、

本日 紹介を受けた矯正歯科へ行ってきました。

結局外から見てもよくわからないから、レントゲンを撮ってみると、下もそうだけど、上顎も大分不安な状況。

顔に比べて 歯が立派で大きいので、きちんと生えそろわない状況。

特に、左上 3番あたりが 2番4番にさえぎられていて、八重歯として生える可能性が十分にあり、もしかしたら生えてこない可能性も高い・・・・

矯正は高額ですが、今のうちからやると大分安いです。

けれど四六時中金属が口腔内にあることがいいのか、それとも歯並びが悪いほうがよいのか悩みます・・・

歯が抜けた

長男の 下歯 1番抜けました~

大人の一歩

もう、6歳ともなると歯も入れ替わる時期なんですね。

来年 小学生になるので 公立・私立を含めて学校見学会に行っています。

古い小学校ともなると自分が通っていた小学校の雰囲気とさすがに変わっていないと感じます。

公立でもそれほど古くない学校は造りを工夫していたり。

しかし、教室ってこんなに狭いものだったかな?と思います。自分が通っていたときはとても広いイメージがあったけれど。。

ピアノの発表会

長男のピアノの発表会でした

親子連弾では お父さんと一緒にひきました!!

私は長男と一緒に、稲刈りしたり畑で種まき収穫したりするので、お父さんと何かを一緒にやるってことは

とても良い、そしていい思い出となったことでしょう。

すらりと二人ともひいていましたので、観ていて楽しかった「とんぼのめがね」でした

また、ソロもありで長男「ゆうえんち」という曲を弾きましたが、こちらもピアノを力強く弾きそして楽しい雰囲気が伝わってきました。

本人も満足した結果を出せたようで、、よかったですhappy01Pic_0240


保育園の発表会

チビたちの保育園の発表会が近くの公民館で行われました。

1年前からまたかなり成長した 息子たちを見ることができました!!

長男は 踊ったり歌ったりすることが大好きなので、全く問題ないですが、運動会では必ず ぐたっとなってしまう次男も発表会では頑張って自分の与えられた役をこなし、みんなと一緒に声を張り上げ歌い ホット一安心しました。

保育園つまらない~ から 保育園が楽しいとも言ってくれたりもするので、保育士の先生方には大変お世話になっております。

ホントに良かった!!

Pic_0162 Pic_0178

自分のほうの仕事、、東京ゲートブリッジ開通式典が 2月11日に行われ、ひと段落

このような大きな事業の大きな式典のお手伝いをしたことがなかったので、非常に良い経験となりました。

東京に来られた際はぜひ渡っていただきたい臨港道路です。

七五三

近場の神社で 長男の七五三を行いましたrain

2011102210510000 雨ザーザーの中彼はやっぱり雨男?泣けるほど(雨)成長を喜んでいただけたといいように解釈したいです。

おかげで 神様独り占めで神社は貸切!!

3歳の次男までついでにお祝いしてもらいました。ありがたい。

ここまで、大きくなるのもあっという間なのか長かったのか、、、

5歳の彼の夢は 「お店を持つこと」だそうです。この日神様にお願いしました。

具体的なお店はどんなものかわかりませんが、とりあえず、シードマイスターの先輩のカフェに近々ボランティアしに長男と行きます。

今では、キッザニアとか体験できる施設もありますが、本物に勝るものはないので。

2011102420340001 ポーズも様になってきました。

2011102420340000 次男も真似っこです。

次男3歳

3歳になりました。

長男と比べると我が強い、、、すぐおこる

納得いかないといつまでも泣いてわめく

次男だからしょうがないんでしょうか?

保育園では全く問題なく 他の子供と争うこともないようだから 家の中だけこういうことは許されると思ってやっているんでしょうが。

まあ、無事に三歳です

ブロックが得意だからと思って探すんですけど、土に還れるブロックを見つけるのが至難の業で

私からプレゼントらしきものはあげてません。

次男よ大きくなったら 土に還るブロックを研究・開発してください。

とにかくおめでとう

保護者面談

保育園で午後保護者面談があるため、本日仕事お休みしました

午前中は 久しぶりに 木風堂 さんの 食の自然教室に参加

毎年恒例の藍染をしに行きました。毎年同じことをやっても、色が微妙に違い本当に楽しいです。

染物、織物、習いたいのですが、なかなか実行できないので。参加できてよかったです。

2011091512460000

チビたち二人の保育園生活は特にトラブルもなく、すごしていて去年よりも成長していると感じました。

長男はお手伝いをとてもやってくれるし、長時間じっと同じことをやれることがすばらしいと先生からお褒めの言葉をいただきました。

悪いところといえば、優しすぎるところでしょうか。

次男は 家ではあまりそうでもないのですが、とにかく何か新しいことを始める前に、先生やお友達のしていることを観察することから入ります。

本人が言葉で「観察しているのです」というわけではないので、微動だにしない次男を見て、 「なんで一緒にやってくれないのかな?どうしたのかしら?・・・・・ 私試されてるのかしら?」と先生を思わせるくらい、じっとしているようです。

次男が納得すると、楽しそうに一緒に遊んだりしてくれるし、また 運動会のお遊戯の練習もようやくやり始めたようで、動き出したらかなり上手だったようです。 「今まで観察して研究していたんだ~」と先生も納得し、次男の性格がようやくつかめたみたいです。

二人が共通にしてほめられたことは、ブロックでいろんなものを自由に組み立てられること。

特に次男の年になるとそこまで上手にできる子供はいないですと言われるくらい、立体的なものが得意なチビたちです。

私が小さいころは、絵を書くのが好きで、紙の中でいろいろ建物や乗り物や街などを表現していましたが、長男はそれを積み木やブロックで立体的に表現して遊ぶので、すごいなとは感じていました。

親から見ると、子供がやることはなんでも親ばか目線で見ますので、ほかの子も普通にできるんだと思っていたところ、第三者の保育士の先生から言われたということはやっぱりすごいんだなあ、、、と実感しました。

でも、この特技をどのように伸ばしていけばいいのか、、、、

どんな習い事をさせて能力を引き出せばいいのでしょうか?

5歳

長男 五歳になりました。

ここまで大きく無事に育ってくれて、なによりです。

だんだん、口も達者になり、保育園で覚えた言葉など使い始めたり、口答えしたり、生意気になってきて

大変ですがこれも成長したという証でしょうか。

この日は母親(私)は普通に仕事に行っていたため、日比谷のマクロのお店でケーキを買って帰りましたが、

よろこんで食べてくれました。長男は甘いもの好きなのでなんでも食べますが・・・

 

ばあばとカーズ2を観に行くデートをしたり、だんだんと誕生日という実感もわかる五歳児となりました。

私からの贈り物は 木で出来た急須です。2011082112410001

ちょっと前まで、上海かどこかで買った茶器をお茶ごっことして使っていましたが、湯呑が小さくて薄いためかけたりしてしまったので、使用禁止としました。(金継ぎ道具があるから修理すればよいのですが、、時間もなく放置・・・)

これは木製急須なので壊れる心配がないし、どんどんおいしいお茶を入れて欲しいなという願いとともに贈りました。

チビ二人はもっぱら水ばかり飲みますが。

水から料理は始まる← by チャングム

なので、将来はぱぱっと料理も作れる大人になってください(希望)

じんましん

次男のおなかの調子が悪く、様子を見ていた次の週「お昼ご飯が終わり、昼寝をしたあと、じんましんが出てます。顔も腫れてしまったのでなるべく早く迎えをお願いします」と言われ、

迎えに行くと確かに顔が腫れぼったい。今まで普通食を保育園で食べいて特に問題なく過ごしていたのですが、体調もイマイチだったので何か消化し切れず顔や手に出てしまったようです。

保育園の野菜は社長のこだわりで九州のものを取り寄せているらしく、私は全く知らなかったのですが、社長の知り合いの方等のお野菜を使って園の給食は作られているようです。

そんなこんなで、次は長男が「両目が順番に今日腫れました、今はひいていますが、様子を見てください」と担任の先生に言われ、

確かにいつもに比べたら、目の下が何となく赤く腫れている気がする。

次の日病院で診てもらうと「アレルギーかもしれません、三日前あたり何処かいきましたか?」と尋ねられました。

毎日保育園と家の往復だけだし、市民農園でも草だらけの畑に行っても何かにかぶれることって今までないのにな~

子供の頃、私は顔が腫れることも経験しアレルギー性結膜炎は嫌というほど経験しました。

市販の目薬が手放せなくて、アレルギー性鼻炎同様に苦しんだもののひとつです

チビたちが生まれ、私の遺伝子を受け継いでいるので、それらの症状がないか二人を注意深く観察していましたが、今までこんなことがなかったので二人も初経験です。

地震後放射能漏れがあるし、特に小さい子供には影響が大きいため少しでもこんなことが起こると放射能のせいなんじゃないかと思わずにはいられないのも正直な気持ちです。

友達の旦那さんは子供のために再び海外で働く予定でいるようです。

おいそれと、仕事辞めて海外へ・・・という訳にも行かないし

食事や出来ることで取り入れてしまった放射能を出すために、毎日味噌汁、梅干は何かしらの形で取り入れ、玄米も食べる回数を増やしていることろです。

また、インドで有名なホーリーバジルというのがあるのですが、科学的にも空気を浄化して沢山のオゾンを出すと言われています。ホーリーバジルは邪気をはらったりすることも出来ますし、お茶として飲んだりすると風邪や喉の痛みインフルエンザの菌を出すなどと言われています。今はアロマオイルを焚いて部屋を浄化させてみています、、

そんな形で色々試し、チビたちが悪いものを身体から出そうとして蕁麻疹やら結膜炎になるのは良い方向なのかとプラスに考えております。

すっかり梅雨入り

長男の最近好きな事は、

私が20数年前に使っていた「シルバニアファミリー」です。

いまはお店にはいない「くまのファミリー」で遊び、お家も平屋で形の変えられるものです。

私も小さい頃からミニチュア系は好きなのですが、こうやって久々にみると、建てたいお家のイメージが膨らんで楽しいものです。

2011052816160000 2011052816170000

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ